【スロット×機械割】機械割の考え方と狙うべきポイントとは?(初心者向け)

  • 【スロット×機械割】機械割の考え方と狙うべきポイントとは?(初心者向け)

【スロット×機械割】機械割の考え方と狙うべきポイントとは?(初心者向け)

 

こんにちは、katsuです。

あなたは「機械割」というワードを聞いたことがあるでしょうか?

スロットについて調べていれば必ずといっていいほど、「機械割」という言葉を聞いたことがあると思います。

スロットを打つ上で必須の知識ともいえる機械割ですが、スロット初心者にとっては少し難しいイメージがあるかもしれません。

今回は、そういうスロット初心者の方のために「機械割」の解説をしていきます。

 

機械割とは

「機械割」とは「コインの払出率(PAY OUT)」です。

いわゆる「還元率」のスロット用語版です。

機械割は、通常パーセンテージで表示されていて、スロットの機種や設定によって変わります。

たとえば、次の表を見てください。

リゼロの各設定(設定1~6)における機械割です。

リゼロの機械割

設定 機械割
1 97.4%
2 99.0%
3 101.0%
4 103.9%
5 108.0%
6 113.3%

【スロット×機械割】機械割の考え方と狙うべきポイントとは?(初心者向け)

 

 

スロットの攻略本などでは「機械割100%を超える台や設定を打つことが鉄則」と強く推奨されているように、
基本的には「機械割の数値が大きいほど良い」と考えて問題ありません。

機種の説明書には、必ず設定毎の機械割が書かれているので打つ前にはチェックをする習慣が大事です。

 

なぜ機械割の高い台を打つと良いのか

では、なぜ機械割は「大きいほど良い」のでしょうか。

機械割とコインの払出率(PAY OUT)について簡単な例で考えてみましょう。

まず、機械割が110%の台があったとします。

この台にコインを100枚投入(IN)すると、110枚(PAY OUT)が払い出される計算になります。

そのため、
「この台にはコインを入れれば入れるほど増えていくのでどんどん打ったほうが良い」といえます。

反対に、機械割が94%の台の場合、100枚投入(IN)すると、94枚(PAY OUT)が払い出されてくるため、打てば打つほどコインが減っていく…ということなります。

もちろん、単純な機械割だけでスロットの勝敗が決まってしまう訳ではありません。

しかし、初心者にとって「機械割」は勝ちに繋がる目安の値ともなるため、
機械割が高い機種や設定を打つように心がけるとより勝率を挙げることができます。

また、機械割が高い機種はハイスペック機と呼ばれ、イベント時に高設定を入れることで見事な出玉効果を出すことができるので、ホール全体を盛り上げるためにも使われることが多いです。

そのため、お店の傾向をしっかり調べて、機械割の高い機種をイベントで狙ってみるのも一つの手です。

スロット初心者が行くべきイベントと、本当に狙えるイベントの見抜き方とは?

 

ちなみに、1日かけて回すことができるスロットの回数数は約8000回転です。

スロットを1回回すのに必要なコインは3枚なので、
8,000(回転)×3(枚)=24,000枚
を1日で消費することができる計算になります。

24,000枚のINに対して24,000枚が返ってこれば機械割100%。

もし+2,400枚出て、計26,400枚のメダルが返ってこれば機械割が110%、
という風に機械割の算出ができます。

この計算方法を応用することで、
「あなたがこれから何ゲームを回すとどの程度コインが増えるのか」、つまりどれくらい勝てるのかの目安が把握できるようになります。

 

機械割からわかるスロット初心者がすべきこと

とはいえ、
打ちながら設定を読む(設定狙い)のが難しい初心者にとって機械割を判断しながらスロットを打つことは非常に難しいと思います。

実際の機種でも、設定6の機械割が高い機種は、総じて低設定の機械割が低い(コインの減りが早く負けやすい)場合が非常に多いです。

そのため、設定6の機械割だけを見て打ってしまって大敗・・・というパターンが初心者にはどうしても出てきてしまいます。

大敗して大ダメージを受けないためにも、さっと取り組めるオススメな方法があります。

「機械割が飛びぬけて高くない代わりに低設定でも機械割が低くない機種を選ぶ」ことがおススメです。

 

店にもよりますが、強いイベントでもない限り、機械割が高いハイスペック機に高設定が入ることは殆どありません。

特に、平日の会社帰りなど短い時間で打ちたい場合には機械割が高い機種よりも設定1や2の機械割が高めの機種を選ぶことで負け額を減らすことができるでしょう。

また、機械割を普段から意識して打つことで、あなたの狙いたいスタイルを明確になるかもしれません。

短い時間でも楽しくスロットを打つのか、
またまたイベント日にハイリターンを狙って打つのか、など様々な戦略を考えながらスロットを打つことができるようになります。

 

最後に機械割の注意点を

ここまで読むことで、機械割のイメージは付いたかと思います。

「さあ、機械割の高い機種を打って勝つぞ!」と思われるかもしれませんが、
機械割とはメーカーが何十万回もゲームを回して終息したものを発表した値であることに注意してください。

1日せいぜい8,000回転程度では、たとえ高い機械割の機種を打てたといっても数値通りにコインが出ることは稀です。

なので、あくまで「機械割」は参考値の一つであることを忘れないようにしましょう。

最後に、スロット初心者にとって機械割の概念は難しく感じるかもしれませんが、
慣れてくると台を選ぶ時の調査が便利になるメリットもあります。

あなたのスロットライフを有意義人するためにも、最低限の知識は身に付けていきましょう。

以上、参考になったのであれば幸いです。

PS. スロットに油断は禁物です

スロットにハマりこんでしまうと本当に危ないです。

僕はスロットをやり始めて6年近く経っているので、
それなりの経験値が溜まってきましたが、
これからスロットを始めよう!という人には、僕は本当にスロットをおススメしないです。

むしろ、もしあなたがまだスロットに手を染めていないのなら、今のうちにこの業界から撤退すべきだと思っているくらいです。

次の記事は僕の経験談を含めて書いているので、 スロットをやり続けようと思っている場合は本当に読んでおいてほしいと思います。

 

また、知識不足や、技術不足による無駄にお金を損しないための情報に特化したマニュアルを作成しています。

katsuオリジナルの「スロット完全攻略マニュアル」です。

これさえ知っていれば大丈夫!と言える
「スロットを打つには絶対知っておくべき最優先の知識」を紹介しているので
興味があれば、ぜひ読んでみてください。


次の10秒あれば回答できる超簡単な4つの質問にご回答いただければ、すぐに読むことができます!

【スロット完全攻略マニュアル】
受け取りフォーム

*
(ピシャリな選択肢がない場合は、一番近い選択肢にチェックしてください)




*
(ピシャリな選択肢がない場合は、一番近い選択肢にチェックしてください)





*
(複数選択可能です)




*







スロットについて学ぼう!


著者プロフィール
名前:katsu

現在は某銀行に勤める26歳会社員。
副業プロスロッター。

パチスロによる累計収入550万円(更新中)

大学時代にパチスロにのめり込み、
バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、
ある日バイト先の先輩から「秘密のノウハウ」を教えてもらい、実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。

学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、
学生時代だけで累計512万円稼ぐ。

周囲の期待に応えて無理やり就職するも、
本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。

パチスロを始めて11ヶ月に、生涯最高の日給24万7千円達成

【実績】
2012年4月以前、毎月10万円赤字のぼろ負け生活
2012年5月、天井狙い実践開始。初月で10万円稼ぐ。
2012年9月、月収20万円達成。
2012年12月、月収50万円達成。累計収入100万円突破
2013年4月、日給24万7千円稼ぐ。

・・・

実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、
以下の記事で解説していますので、
ぜひ参考にしてください。
秘密のノウハウ初実践から23000円勝った時の稼働日記

katsuのパチスロ逆転プロフィールの詳細を見る

コメントを残す

このページの先頭へ