ライバル皆無、規制の影響なし、負ける心配0のノーリスクで稼ぐ手法とは??





スロットAタイプとは?ARTとは?おススメ立ち回り(動画あり)

  • button-only@2x スロットAタイプとは?ARTとは?おススメ立ち回り(動画あり)

こんにちは、katsuです。

今回はスロット初心者の方に向けて、スロット用語である
●Aタイプについて
●ARTについて
を説明していこうと思います

これら2つを説明した後に、
「スロットで勝つためのおススメ立ち回り方法」についても触れていこうと思います。

 

もしあなたがスロット初心者の状態で
Aタイプって何?
ART?アート?エーアールティー??
なにそれ?

という場合には参考になる内容と思いますので
ぜひ読み進めてください。

 

 

Aタイプとは

Aタイプとはジャグラーみたいな台のことです。

ボーナスのだけで出玉を増やしていくのが特徴的です。

ボーナスに当選していない通常状態の場合は、
リプレイ、ベル、スイカ、チェリー、ブドウ、ハズレなど様々な出目があり、
結果的にどんどんメダルが減っていく状態です。

しかし、ボーナスに当選すると、
ベルやブドウ(ジャグラーの場合)だけが揃う状態になるので、
メダルがじゃらじゃら出てくる状態になります。

 

ボーナスには2種類あって、
ビッグボーナスと、レギュラーボーナスです。

これらの出玉枚数は、基本的な数字を上げると、
ビッグボーナスの場合は、約300枚の出玉、
レギュラーボーナスの場合は、約150枚の出玉ですね。

ビッグボーナスは主に「7・7・7」が揃って突入し、
レギュラーボーナスの場合は「7・7・BAR」が揃って突入するパターンが多いです。

「7・7・7」揃い
button-only@2x スロットAタイプとは?ARTとは?おススメ立ち回り(動画あり)

 

「7・7・BAR」揃い
button-only@2x スロットAタイプとは?ARTとは?おススメ立ち回り(動画あり)

 

Aタイプの台で有名なのは、
やはりジャグラーシリーズですね。

button-only@2x スロットAタイプとは?ARTとは?おススメ立ち回り(動画あり)

 

他にはパルサーなどもありますね。

button-only@2x スロットAタイプとは?ARTとは?おススメ立ち回り(動画あり)

 

エヴァンゲリオンもAタイプでよく見られます。

ここ最近では、Aタイプの化物語や、北斗の拳も導入されています。

button-only@2x スロットAタイプとは?ARTとは?おススメ立ち回り(動画あり)

 

ARTとは

ARTとは「エーアールティー」と読みます。

Aタイプという機種を上記で述べましたが、
Aタイプ意外に、ART機というスロットも存在します。

一応ここからはARTについて説明すると、
Aタイプはボーナスだけで出玉を増やしていくのが特徴で、
ボーナス中はベルだけが揃う状態になりますが、

ARTはベルが揃ったり、リプレイだったり、チェリーだったりといろいろです。

でも、ハズレがない。

基本的にリプレイやベルばかりが揃うので、
結果的に持ちメダルが減らずにどんどんメダルが増える状態になります。

 

百聞は一見にしかず。

ARTの動画があるので、ちょっと見てみてください。

バジリスク絆の動画です。

 

いかがでしょうか?

リプレイのほかに、押し順ナビが現れてベルが揃います。

この押し順ナビのことを「アシスト」といいます。

押し順ナビが発生すからこそ、ベルを揃えることができるんですね。

もし押し順ナビを間違った順序で押してしまうと、
ベルが揃わないので、メダル10枚ほど分を損してしまうことになるのです。

 

で、ARTとは「アシスト・リプレイ・タイム」の略です。

アシストが発生するからベルが揃う=メダルが増える、
リプレイ=メダル減らない、
という循環でどんどんメダルが増えていく状態になるのです。

 

ARTに突入する動画あるので、
これも良かったら見てみてください。

動画開始後3Gで当たって、ARTに突入します。

 

AタイプとART機。おススメ立ち回り方法は?

僕は現在24歳で、スロットを打つ時間は少し減りましたが、
大学生時代の2年半の活動で、
累計500万円以上をスロットで稼ぎました。

毎月20万円くらいは安定して勝つことができたので、
バイトなんてする必要は全くありませんでした。

 

この「スロットで稼いでいた」という経験から思うこととして、
僕が思うスロットのおススメ立ち回り方法は
「ART機に絞って立ち回ること」
です。

なぜかというと、
「Aタイプで勝つのは難しくて、
かつART機であれば比較的簡単に勝てるから」です。

 

まず、なぜART機が勝ちやすいのか?を説明すると、
一言で言うと「天井という機能が搭載されているから」です。

天井とは、強制的に当たるG数(ゲーム数)のことで、
1回転、2回転、3回転、・・・、と回していくと、
それに従ってG数がどんどん増えていって、
当たると同時にそのG数は0にリセットされます。

 

で、天井とは強制的に当たるG数のことであり、
例えば、初代モンハンで説明すると、
天井G数は1400Gとなっています。

 

どういうことか??

 

1390G、1391G、・・・、1399Gと回し、
最後1400Gになった瞬間、
金のシャッターが閉まって突然強敵モンスターが現れて、
ハンターはその強敵モンスターは倒して、ARTに突入するのです。

こんな感じです。

button-only@2x スロットAタイプとは?ARTとは?おススメ立ち回り(動画あり)

 

要するに、
ART機には、確実に当たるG数が存在する、ということです。

 

で、これを応用すると、
「天井狙い」という立ち回りがあります。

 

その言葉通り、天井を狙うのです。

上記での例でいうモンスターハンターで言うと、
もし1390Gの台が空き台になっていれば
残りの10Gだけを回せば確実に当たるので超スーパー激熱なわけです(笑)

 

こういう風に天井のG数に近い台に絞って台を選んで立ち回ることを
天井狙いと言います。

 

ちなみに上記で挙げた動画、
実は天井に到達した台です。

アナザーゴッドハーデスの天井の動画

ハーデスの天井は約1600Gになると、ARTに突入するのです。

 

ここまで天井狙いについて説明しましたが、
Aタイプのジャグラーやパルサーについても天井狙いをすれば勝てるんじゃないか?
と思うかもしれませんが、

残念なことに、Aタイプの機種には確実に天井が搭載されていないのです。

 

天井が搭載されていれば、あと○○Gで確実にボーナスに当たる、
という基準がわかるのですが、
ジャグラーやパルサーのようなAタイプの機種の場合は、
延々に当たらない可能性もあります。

ということから、Aタイプの機種には天井が搭載されていないので、
勝つのは難しい、と思う理由です。

 

でも、Aタイプの機種を打っても、
1000円だけ入れて、ビッグボーナスが当たってくれれば、
6000円ほど勝てることになるのですが、
それって長期的にみると確実に負けます。

なぜかというと、パチンコ店側もビジネス・営業をしているわけですから、
お金を儲ける必要があり、
そのお金の回収先が僕たち消費者だからです。

だから最初から僕たちが負けるように、
パチンコ店側が儲かるように設定されているんですよね。

 

当たり前ですが。。。

 

つまり、ジャグラーのようなAタイプの機種を打っていても、
最初から負けるように設定されているわけですから、
一喜一憂で勝てることはあっても、長い目で見ると確実に負けることになるのです。

 

でも、
ART機の天井が搭載されいてるを狙って、
天井狙いだけに絞って立ち回るとどうなるか?

当たる瞬間だけを狙い撃ちすることができるので、
長期的視点で見てもスロットで勝ち続けることができるのです。

僕がスロットで500万稼いだノウハウも、実は天井狙いです。

 

ということで、異常のスロットのおススメ立ち回り方法をまとめると、
●スロットで勝ちたいならART機に絞るのがいい
●特に天井という機能が搭載されていて、天井だけを狙う
●Aタイプの機種は天井がないから勝つのが難しい

といった具合ですね。

 

もし、天井狙いについて興味がある場合は、
以下の記事でも詳しく説明してますので、良かったら見てみてください。

「スロットで稼ぐベストな方法は天井狙いで、その天井狙い初実践でスロット初心者がいきなり23000円勝った時の稼働日記」

▼▼▼ 明日のあなたの勝利を願ってPUSHを!! ▼▼▼
クリックで「勝舞あり!」に変わります
(1日1回)



ライバル皆無、規制の影響なし、負ける心配0のノーリスクで稼ぐ手法とは??




著者プロフィール
名前:katsu

現在は某銀行に勤める25歳会社員。
副業プロスロッター。

パチスロによる累計収入550万円(更新中)

大学時代にパチスロにのめり込み、
バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、
ある日バイト先の先輩から「期待値戦略」を教えてもらい、実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。

学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、
学生時代だけで累計512万円稼ぐ。

周囲の期待に応えて無理やり就職するも、
本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。

パチスロを始めて11ヶ月、日給24万7千円達成

【実績】
2012年5月、パチスロ開始。初月で10万円稼ぐ。
2012年9月、月収20万円達成。
2012年12月、月収50万円達成。累計収入100万突破
2013年4月、日給24万7千円稼ぐ。


実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、
以下の記事で解説していますので、
ぜひ参考にしてください。
天井狙い初実践で23000円勝った時の稼働日記

katsuのパチスロ逆転プロフィールの詳細を見る

面白い!と感じたら「いいね!」をお願いします!


ブログランキングに参加しています。
いつも応援していただきありがとうございます。
応援ボタンをぽちっとクリックしてくれると嬉しいです^^
  ↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ  






以下では、
「最短1ヶ月で月収20万円稼ぐためのロードマップ」として、
スロットで稼ぐための知識・情報を順序立てで解説しています。

月100万円以上稼ぐ先輩から教わったノウハウも解説していますし、
僕がこれまで経験してきた数年以上に渡るテクニック・ノウハウも交えて説明してるので、
あなたが月収20万の常勝スロッターになるのは、
以前の僕よりも、はるかに簡単なはずです。
ぜひご活用ください。

1.戦略編 まずは勝ち方を知る
【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント

スロットの知識がない・・・そんなあなたにお届する知識0からたった1ヶ月でスロット勝ち組に入る方法

【パチスロは設定1でも勝てる!】勝てる台と負ける台の見分け方を知って月20万円稼ぐ

「前日出た台」「角台」よりも”圧倒的に勝てる”台の選び方

【初心者向け】座った瞬間に”勝ち”が確定するスロット台の選び方

【初心者向け】スロットの仕組みを知るだけで月20万円勝てる!?

【スロット×店選び】勝てるホールを選ぶ3つのポイント

【パチンコ×スロット】毎月1万円の損をする!!会員カード作成は必須

【スロットに目押しは不要!】スロットで勝つための具体的方法と、勝ちやすい機種ランキングベスト4

2.実践編 イメージに落とし込む
【牙狼 守りし者】689ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記

【アナザーゴッドハーデス奪われたZEUSver.】958ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記

【スーパービンゴプレミアム】411ハマりを拾ってゾーン狙いしたときの稼働日記

【エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの】REG後465ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記

【ミリオンゴッド神々の凱旋】733ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記

【押忍!サラリーマン番長】191ハマりを拾ってゾーン狙いしたときの稼働日記

【バジリスク~甲賀忍法帖~絆】詳細な知識を介入して、 さらに期待値を底上げできたときのバジ絆の稼働日記

【モンスターハンター狂竜戦線】天井狙いして、やめどきを間違えずに、しっかりと期待値を取り切った時の稼働日記

【バジリスク3】天井狙いした時の稼働日記

【北斗の拳~修羅の国篇~】天井狙いした時の稼働日記

3.行動編 まずは負け組を脱出し、黒字を目指す
負けてイラ立っている時こそ冷静に・・・

まるでロボット??心を「無」にして立ち回れば1ヶ月で20万勝てる!

スロットで稼ぎたければ、友人と打ちに行ってはいけない

「敵・ライバルがいてるから勝てない」←間違い!!

負けてばかりで辛い?? いいじゃないか負けてばかりで。だからこそライバルが減って自分が勝てる

周りのスロッターはだいたいアホだから安心しな

「打たない」ことも大切

4.常勝編 応用テクニックを駆使し、月収20万円を目指す
(おさらい)スロットで稼ぐベストな方法は天井狙いで、その天井狙い初実践でスロット初心者がいきなり23000円勝った時の稼働日記

期待値プラスの台が見つからない時の対処法2つと、実際にその2つを使ってみたら、すんなりお宝台を拾えた時の話

宵越し天井狙いを応用して、ゾーンのある機種をリセット判別して、ライバルを出し抜く方法と、その具体例

【理論だけじゃ勝てない?】天井狙いをやっても全く勝てずに、行き詰っているときの唯一の解決策



コメントを残す

このページの先頭へ