狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

  • 狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

 

こんにちは、katsuです。

あなたは天井(てんじょう)という言葉を知っていますか?

もしあなたがスロットを打とうと考えているなら、MB以上に絶対に知っておかないといけないワードです。

MBだと200円の損失で済みましたが、
天井を知らないことによる損失は200円どころではありません。

MBって何?という場合には次の記事を先に読んでください!

初心者必見!MBというたった200円分だけど100%メダルを増やせる方法

天井を知らずにスロットを打つことは、ブレーキの壊れている車に乗るようなものです。

確実に爆死してしまうように、
天井はMBの比にならないくらい大切なワードなのです!

天井の概要をシンプルに説明すると、次の4ステップです。

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

運に左右されることなく、
狙ってボーナスを引き当てることができるので、
嘘だろ!?
と思うかもしれません。

MBが初級だとすれば、天井は応用という位置づけですが、
天井の概念も意外とシンプルなので、ぜひ確認することをおススメします!

では、具体的に天井の詳細を見ていきましょう。

 

天井(てんじょう)とは

MBとは主に、リールの出目を見て判断することでメダルを獲得する手法でした。

それに対して、天井とはゲーム数を見て判断するのが特徴です。

天井とは「確実に当たるゲーム数」のことです。
いわば、救済機能や保険と思っていただければわかりやすいと思います。

ゲーム数について簡単におさらいしましょう。

 

ゲーム数のおさらい

スロットって、レバーを1回叩くごとに、ゲーム数が1カウントされますよね。

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

 

そして、ボーナスに当選すると、
ゲーム数が0にリセットされて、また1から順にカウントがスタートして、ボーナスに当たって・・・
というのがスロットの仕様です。

では、全然ボーナスに当たらなければどうなるか?

当然、ゲーム数はモリモリと増えていきます。

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

 

つまり、ゲーム数を見ることで
「前回ボーナスに当たってから今までどれだけ当たっていないか」を判断することができるのです。

50ゲームと表示されていれば、前回のボーナスから50ゲーム間当たっていないし、
1200ゲームと表示されていれば、前回のボーナスから1200ゲーム間当たっていないわけです。

 

天井とは具体的にどういうことか?

「天井=確実に当たるゲーム数」のことでした。

では、具体的にはどういうことなのでしょうか?

僕の好きな初代モンスターハンターを具体例に挙げると、
初代モンハンの天井ゲーム数は1400に設定されています。

つまり次の4ステップで、天井という救済機能が発動するのです。

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

 

つまり、
ボーナスに当たらなければ当たらないほど、どんどん天井に近づいていくので、
天井は保険であり、救済機能の位置づけと呼べるのです!

 

もし仮に、初代モンスターハンターの1399ゲームの台が空き台になっていれば、
その台を拾えば1ゲーム回すだけで天井が発動するので、確実に勝つことができます。

初代モンハンの天井期待獲得枚数は2200枚なので、
その回収金額はなんと平均44,000円!!

MBで得られる200円のなんと200倍以上なのです!

MBはリールの出目を見て判断するのに対して、
天井はゲーム数を見て判断するのが特徴なので、ゲーム数の確認も必須なのです!

 

天井が搭載されている機種

MBと違って、天井が搭載されている機種は豊富です。

主に、ART機に搭載されている傾向にあります。

逆にジャグラーやパルサーといったノーマルタイプの機種にはほとんど天井が搭載されていません。

あわせて読みたい

「ART機って?ノーマルタイプって何?」という場合は次の記事で説明しています!

スロットAタイプとは?ART機とは?AT機など、スロット初心者に向けて徹底解説!

 

現時点(2019年2月)で導入されている主力機種の天井搭載機種をご紹介します。

 

バジリスク~甲賀忍法帖~絆

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

天井発動条件 500ゲームに到達
天井到達時の恩恵 バジリスクチャンス確定
期待獲得枚数 約200枚

 

 

魔法少女まどかマギカ

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

天井発動条件 999ゲームに到達
天井到達時の恩恵 ボーナス確定
期待獲得枚数 約300枚

 

 

魔法少女まどかマギカ2

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

天井発動条件 1000ゲームに到達
天井到達時の恩恵 ART「マギカラッシュ」確定
期待獲得枚数 約300枚

 

 

聖闘士星矢 海皇覚醒Special

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

天井発動条件 736ゲームに到達
天井到達時の恩恵 GB「海将軍激闘」確定
期待獲得枚数 約350枚

 

 

HEY!鏡(へいかがみ)

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

天井発動条件 950ゲームに到達
天井到達時の恩恵 ジェットボーナス確定
期待獲得枚数 約400枚

 

 

押忍!サラリーマン番長

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

天井発動条件 1069ゲームに到達
天井到達時の恩恵 ①ボーナス確定
②ボーナス終了後、さらに次回100ゲーム以内にボーナス確定
期待獲得枚数 約600枚

 

 

ミリオンゴッド神々の凱旋

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

天井発動条件 1480ゲームに到達
天井到達時の恩恵 80%ループもしくは1%ループのGODゲーム確定
(振り分けは1対1)
期待獲得枚数 約1000枚

 

 

アナザーゴッドハーデス奪われたZEUSver.

狙ってボーナスを引き当てる!?天井という素晴らしき救済機能

天井発動条件 1570ゲームに到達
天井到達時の恩恵 GODゲーム「プレミアムオブハーデス」確定
期待獲得枚数 約1750枚

 

 

天井が搭載されている機種については、ここに書ききれないほどの大量の機種があります。

また機種によっては天井発動条件もそれぞれ違いがあり、
ゲーム数以外にも確認すべき項目がある機種も存在します。

詳しくは「○○(機種名) 天井」といったワードでGoogle検索して、あなたのお気に入りの機種の情報を調べるのがいいでしょう。

 

やり過ぎは禁物か?

MB狙いは、はたから見れば怪しい行為なので、やり過ぎは禁物でした。

場合によっては出入り禁止になってしまうほどです。

では天井狙いについてはどうでしょうか?

結論から言うと、やり放題です(笑)

 

例外のパチ屋もひょっとしたら存在するかもしれませんが、基本は大丈夫です。

なぜなら天井狙いであれば、MBのような1ゲームだけ回してメダルを取り出してすぐ終了する、といった怪しげな行為ではなく、
普通にスロットを打って遊んでいるようにしか見えないので、目立った違和感がないからです。

もし初代モンスターハンターの1399ゲームが空き台になっていれば、
1ゲームだけ回せば、確実に当たって、そこから30分から1時間以上は当たりっぱなしなので、
はたから見ても全く怪しい行為には見えないのです!

 

とは言うものの、
さすがに天井まで残り1ゲームの台が空き台になっていることは稀なので、機会は少ないかもしれませんが、

せめてもしあなたが打っている台を終了するときには、必ずあなたの台のゲーム数を確認しましょう。

もし天井間際であと1ゲーム回せば確実に当たるところまできているのに、その台を手放してしまえば、数万円単位の損失になってしまうので、
それだけは絶対に避けないといけません。

あなたがこれからスロットを打っていくなら、
MBの出目を確認することはもちろん、ゲーム数を見て天井情報も確認しておくことを非常に強くおススメします!

 

以上、「天井という素晴らしき救済機能」の説明でした。

 

MBや天井以外にも、あなたにお伝えしたい情報はまだまだあります。

このサイト上だけでは伝えきれないので、
【スロット完全攻略マニュアル】というものを別に作成してみました。

各機種の天井発動条件や、ゲーム数以外の見るべきポイントなどをまとめた資料など、
スロットで無駄にお金を損しないための知識を盛り込んでいるので、
興味があればぜひ受け取ってください!

【スロット完全攻略マニュアル】

 

PS. スロットに油断は禁物です

スロットにハマりこんでしまうと本当に危ないです。

MBや天井といったお金に直結する情報を手に入れて、
いても立っても居られないくらいウズウズしているなら、特に注意してください。

僕はスロットをやり始めて6年近く経っているので、
それなりの経験値が溜まってきましたが、
これからスロットを始めよう!という人には、僕は本当にスロットをおススメしないです。

むしろ、もしあなたがまだスロットに手を染めていないのなら、今のうちにこの業界から撤退すべきだと思っているくらいです。

次の記事は僕の経験談を含めて書いているので、
スロットをやり続けようと思っている場合は本当に読んでおいてほしいと思います。

PS. スロットに油断は禁物です

スロットにハマりこんでしまうと本当に危ないです。

僕はスロットをやり始めて6年近く経っているので、
それなりの経験値が溜まってきましたが、
これからスロットを始めよう!という人には、僕は本当にスロットをおススメしないです。

むしろ、もしあなたがまだスロットに手を染めていないのなら、今のうちにこの業界から撤退すべきだと思っているくらいです。

次の記事は僕の経験談を含めて書いているので、 スロットをやり続けようと思っている場合は本当に読んでおいてほしいと思います。

 

また、知識不足や、技術不足による無駄にお金を損しないための情報に特化したマニュアルを作成しています。

katsuオリジナルの「スロット完全攻略マニュアル」です。

これさえ知っていれば大丈夫!と言える
「スロットを打つには絶対知っておくべき最優先の知識」を紹介しているので
興味があれば、ぜひ読んでみてください。

もちろんすべて無料です。

「スロット完全攻略マニュアル」


著者プロフィール
名前:katsu

現在は某銀行に勤める26歳会社員。
副業プロスロッター。

パチスロによる累計収入550万円(更新中)

大学時代にパチスロにのめり込み、
バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、
ある日バイト先の先輩から「秘密のノウハウ」を教えてもらい、実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。

学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、
学生時代だけで累計512万円稼ぐ。

周囲の期待に応えて無理やり就職するも、
本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。

パチスロを始めて11ヶ月に、生涯最高の日給24万7千円達成

【実績】
2012年4月以前、毎月10万円赤字のぼろ負け生活
2012年5月、天井狙い実践開始。初月で10万円稼ぐ。
2012年9月、月収20万円達成。
2012年12月、月収50万円達成。累計収入100万円突破
2013年4月、日給24万7千円稼ぐ。

・・・

実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、
以下の記事で解説していますので、
ぜひ参考にしてください。
秘密のノウハウ初実践から23000円勝った時の稼働日記

katsuのパチスロ逆転プロフィールの詳細を見る

コメントを残す

このページの先頭へ