【スロット初心者向け】スロットの遊び方

こんにちは、累計500万勝ち、毎月勝率99%のスロプロkatsuです。

この記事はスロット初心者さんに向けた「スロットの遊び方」について書いていきます。

いつもは「スロットで勝つための方法」というテーマが多いですが、
今回は単純にスロットで遊ぶために、というテーマで書いていこうと思います。

パチンコ店にはほとんど行ったことがなくて、
「スロットの遊び方や始め方が全然わからない」
という方向けの記事になります。

興味があれば、ぜひ読んでみてください。

 

スロットの始め方

僕がスロットを始めた理由は、
友人から「モンハンのスロットで6万勝った」と言われたことがきっかけで、
スロットに興味を持ってしまいました。

大学2年生の時でした。

僕自身がモンスターハンターが好きだったので、
「ちょっとくらい負けても楽しかったらいいやー」
という感覚で初めてスロットを打ったんです。

 

で、もしあなたが初めてスロットを打とうと思っているなら、
まずはあなたの好きな台を打ちましょう。

北斗の拳、バジリスク、まどかマギカ、コードギアス、など色々ありますね。

ジャグラーシリーズも人気ですが、
まずはあなたの好きな台から打ってみるのがいいです。

 

で、まずあなたがスロットで遊ぶためには、
いくつかのステップがあります。

そのステップについて書いていきますね。

 

ステップ1.まずはお店に行こう

初めてだと勇気がいると思います。

僕も最初は一人だと勇気が必要だったので、
友人と一緒に行きました。

近所のホールを探すには、
以下の「パチンコ店MAP」というアプリがすごく便利ですので、
ぜひ参考にしてみてください。

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方
画像をクリックするとダウンロードページを開きます

 

ステップ2.台を選ぼう

ホールに足を運んだら、ついは台選びですね。

僕が初めての時はモンスターハンターを選びました。
当然ですねww

あなたもまずは、自分自身の好きな台や興味を持った台、面白そうな台を打って見ましょう。

一つ注意すべきなのは、他のお客さんが確保している台は打ってはいけない、
ということです。

タバコが置かれていたり、スマホが置かれている場合があるので、
そういう場合は別のお客さんが確保している、ということなので、
別の台を選ぶか、その台が空くまで待ちましょう。

これは最低限のマナーになりますね。

 

お金を入れよう

台を決めたら、次はお金を入れる必要があります。

スロットを遊戯するためにはメダルを借りる必要がありますが、
そのためにはお金を入れる必要があります。

スロット台の右側にお金をれるところがあるので、
そこに千円札か、五千円札か、一万円札を入れましょう。

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方

 

千円分のメダルが出てきますが、
五千円札や一万円札を入れて、途中で止めたくなった場合は、
カードとして残りのお金は返ってくるので安心してください。

 

メダルが出てくる

スロットには20円スロット、10円スロット、5円スロットなど様々なレートが存在しますが、
主流は20円スロットですので、このページでは20円スロットで解説します。

お金をサンドに入れると同時にメダルが出る店舗もあれば、
お金を入れてから、「貸し出しボタン」を押してからメダルが出てくる店舗もあります。

メダルはは1000円単位で出てくるので、
50枚(メダル1枚20円×50枚=1000円)が出てくることになります。

もし1万円を入れた場合は、
まず1000円分のメダルが出てきます。

残りの9000円分は追加でメダル貸し出しボタンを押すことで
メダルを出すことができます。

もちろん途中で止めたくなった場合は、
カード返却ボタンで、残高カードが出てきます。

 

メダルをメダル投入口に入れる。

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方

出てきたメダルを、スロット台の右側にある
メダル投入口に入れます。

台には最大50枚のメダルが入ります。

 

レバーを叩く

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方

メダルを入れた後、
スロット台の左にあるレバーを叩きます。

するとリールが回転します。

メダル3枚を投入すると、1回転させることができます。

 

ボタンを押してリールを止める

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方

ボタンは左から順に、
左、中、右という順番に押します。

機種によっては、
中や、右から押してしまうとペナルティとなる場合があるので、
無難に左から押すのがいいです。

「メダルを入れる→レバーを叩く→ボタンを押してリールを止める」を繰り返す

メダルを一気に20枚や30枚を台に入れた場合は、
台の左の方にある「MAX BET」ボタンを押せば、レバーを叩くことができます。

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方

 

メダルを一気に入れる→レバーを叩く→ボタンを押してリールを止める→MAX BETボタンを押す
→レバーを叩く→ボタンを押してリールを止める→MAX BETボタンを押す

という繰り返しです。

 

存分に演出を楽しむ

言葉通りですね。

何回転もリールを回していると、様々な演出が発生します。

時にはボーナスにも当選してメダルがじゃらじゃら増えますので、
存分にスロットを楽しみましょう。

 

僕が稼働した時のYouTube動画を載せておきますね。
こんな感じで楽しめます。

 

他にもいっぱいありますが、
とりあえずはこのくらいにしておきます^^;

 

目押しについて

ボーナスに当選した場合などには、
目押しをして「7を狙え!!」などの演出が発生します。

その際は目押しをする必要がありますが、
もし自信がない場合は、店員さんを呼んで手伝ってもらいましょう。

もしお店側が、店員さんの目押し手伝いを禁止している場合は、
気合で自分で7を揃えるか、他のお客さんに勇気を出して手伝ってもらいましょう。

目押しが苦手だ!目押しができるようになりたい!
という場合には、以下の記事で目押し不要のおススメ台や、目押しの上達方法を解説していますので、
参考にしてみてください。

 

やめるときはジェットカウンターへメダルを持っていく。

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方

やめるときは、メダルを数える必要があります。

そのためにジェットカウンターという機械があるので、
その場所までメダルを持っていきます。

メダルはドル箱があるので、詰めましょう。

 

※残高カードが残っている場合は、カード返却ボタンを押して、
忘れずに取り出しましょう。

取り出した返却カードは、ホール内に精算機が設置されているので、
そこでお金が返却されます。

 

店員さんがメダルを流して、レシートをもらう

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方

ジェットカウンターにメダルを流すの店員さんの役目です。

僕たちお客さんは、触ってはいけないものなので、
店員さんが来るまで待ちましょう。

店員さんがメダルを流した後は、
メダル枚数が記載されたレシートを渡されるので、
それを受け取ります。

 

レシートを受付カウンターに持っていく

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方

レシートを受け付けカウンターに持っていきます。

カウンターに待っている店員さんに、レシートを手渡しするだけで大丈夫です。

 

景品やお菓子をもらう

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方

レシートを渡すと、
その枚数に応じたお菓子や、景品(後に換金する)を渡されます。

例えばレシートに記載されたメダル枚数が246枚だった場合は、
245枚×20円=4900円分の景品、
と、
残り1枚=20円分のお菓子、をもらうことになります。

※等価交換の場合

 

景品を換金所に持っていく

WS000000-1 【スロット初心者向け】スロットの遊び方

換金所は、店外に設置されています。

場所は各パチンコ店によって違うので、
分からない場合は、他のお客さんに付いていくか、
店員さんに場所を訪ねましょう。

 

お金を受け取って終わり

換金所に着いたら、景品を渡します。

するとお金を渡されますので、受け取って終わりです。

 

以上が、スロットを遊戯する流れです。

参考になったのであれば幸いです。

損するリスク0で稼ぐなら・・・

スロットとは関係ないですが、
リスクなくお金を増やすなら「インターネットを使った副業」に取り組むのもかなりおススメです!

僕自身も月10万くらいは稼げるようになりましたし、

お金を損するリスクが完全0
本気で挑めば月100万円以上の収入も目指せる
◆ 片手間なので自宅でコツコツ取り組んで、
 副業感覚でお小遣いを増やせる
今すぐタダで試せるので、
 面白ければかなりの暇つぶしにもなる

というメリットがあります。

次の副業教材が無料でおススメなので、ぜひ見てみてください!

特に「俺はやってやる!」という意識高い系の方にはかなりピッタリだと思います!

スロット初心者さんへ。

スロットのことがわからなさすぎて、
もう何から始めればいいかわからない!という場合には、
次の記事を読んでみてください!
⇒ 初めての方へ。最初に読んでほしい10記事をまとめました

僕の自己紹介や、スロットのやり方、打ち方、
お金に直結する知識
など、
スロットを打つの必要な情報をすべてこのページでまとめています。

ぜひ参考にしてみてください!

⇒ 初めての方へ。最初に読んでほしい10記事をまとめました

PS. スロットに油断は禁物です

スロットにハマりこんでしまうと本当に危ないです。

僕はスロットをやり始めて6年近く経っているので、
それなりの経験値が溜まってきましたが、
これからスロットを始めよう!という人には、僕は本当にスロットをおススメしないです。

むしろ、もしあなたがまだスロットに手を染めていないのなら、今のうちにこの業界から撤退すべきだと思っているくらいです。

次の記事は僕の経験談を含めて書いているので、 スロットをやり続けようと思っている場合は本当に読んでおいてほしいと思います。

 

また、知識不足や、技術不足による無駄にお金を損しないための情報に特化したマニュアルを作成しています。

katsuオリジナルの「スロット完全攻略マニュアル」です。

これさえ知っていれば大丈夫!と言える
「スロットを打つには絶対知っておくべき最優先の知識」
を紹介しているので、ぜひ読んでみてください。


次の10秒あれば回答できる超簡単な4つの質問に回答すれば、すぐに読むことができます!

【スロット完全攻略マニュアル】
受け取りフォーム

*
(ピシャリな選択肢がない場合は、一番近い選択肢にチェックしてください)




*
(ピシャリな選択肢がない場合は、一番近い選択肢にチェックしてください)





*
(複数選択可能です)




*







★ これだけは知っておくべき!スロットの最低限の知識まとめ ★


著者プロフィール
名前:katsu

現在は某銀行に勤める26歳会社員。
副業プロスロッター。

パチスロによる累計収入550万円(更新中)

大学時代にパチスロにのめり込み、
バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、
ある日バイト先の先輩から「秘密のノウハウ」を教えてもらい、実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。

学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、
学生時代だけで累計512万円稼ぐ。

周囲の期待に応えて無理やり就職するも、
本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。

パチスロを始めて11ヶ月に、生涯最高の日給24万7千円達成

【実績】
2012年4月以前、毎月10万円赤字のぼろ負け生活
2012年5月、天井狙い実践開始。初月で10万円稼ぐ。
2012年9月、月収20万円達成。
2012年12月、月収50万円達成。累計収入100万円突破
2013年4月、日給24万7千円稼ぐ。

・・・

実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、
以下の記事で解説していますので、
ぜひ参考にしてください。
秘密のノウハウ初実践から23000円勝った時の稼働日記

katsuのパチスロ逆転プロフィールの詳細を見る

コメントを残す

このページの先頭へ