月収20万円完全到達マニュアルを無料配布中!!




【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント

  • 【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント

こんにちは、katsuです。

この記事はスロットを始めて間もない初心者スロッターの方に向けて書いたものです。

 

僕がスロットで稼げたきっかけは、
バイト先の先輩からノウハウを教わったことでした。

この時の僕は運が良かったと思います。

この先輩が僕の目の前に現れなければ、
スロットで稼ぎ続けることは到底できなかったと思います。

しかし、それとは逆に、
スロットノウハウを教えてくれる人が周りにいない方にとっては、
こういったノウハウを一から探すのにスゴく苦労すると思います。

 

だから今回は、もし僕が一人だった場合
「こういう記事があったらいいな」
という思いでこの記事を書いてみました。

 

内容は初歩的な部分もあるかも知れませんが、

「スロットで楽しみつつ、なおかつ勝ちたい!」
「負けるよりは勝てる方がいい!」
という思いを抱きつつも、

 ●そのための方法が全く分からない、
 ●何から始めればいいのか、右も左も変わらない、

という状態の方にとっては多少なりとも参考になると思います。

 

しかし、内容は初歩的と言っても、
「これさえ把握すればスロットで稼ぐための知識がほぼ手に入る」
と言えるほどの厚い内容です。

以下がこの記事の目次です。

 

最初の2つ「機種名の把握」「データカウンターの見方」
は超初心者向けなので、退屈に感じるかもしれません。

その場合は3の「台の知識」だけを読んでいただければと思います。

「台の知識」については、
スロットで稼げていない人たちが気付いていない部分についても触れていますので、
これを知るだけでも、ライバルより一歩先に行くことができます。

それなりに面白い内容だと思いますので、
興味があれば、ぜひ見てみてください。

 

機種名の把握(超初心者向け)

スロットで勝つために大切なのは、「どの台に座るか」です。
詳細な説明は後でしますが、台を確保した瞬間に勝ち負けが決まると言っても過言ではありません。

勝ち方がわからない場合だと根拠のない判断で
 ・ついさっきまでは当たっていたが即ヤメされている
 ・何となく当たる気がする
 ・友達と一緒にノリで打つ
といった理由で漠然と台選びをしがちですが、
そんなことをやってはいけません。
(楽しむことが目的なら別ですが)

何の考えもなくテキトーに台をぶん回しているだけだと、
パチンコ店側にお金をむしり取られてしまうだけです。

そんな状況を防ぐためにも、台を選びは慎重にする必要があるのですが、
その前提知識として、まず僕たちが覚えないといけないことは、
「機種名を把握する」ことです。

 

と言っても、とても簡単です。

スロット台を見て
「これは○○という台だ」とを答えられれば大丈夫です。

以下の画像をご覧ください。
【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント

この台を見て
「”バジリスク絆”という台だ」
と答えられればOKです。

スロット台の下のパネルにロゴが書いているので、
知らない機種であってもスマホでググるなりして、
簡単に調べられますね。

日本語さえ読めれば、「機種名の把握」は問題ないと思います。

 

では、念のため次の画像の機種名はわかりますか?

あえて少しマイナーな機種を選んでみました。

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント

 

答えは「攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」です。

こんな感じで、台を見た時に、機種名を答えることができれば
「機種名の把握」はクリアです。

 

データカウンターの見方(超初心者向け)

機種名を把握できるようになっても、
「この台を面白そうだ!勝てる気がする!」と意気込むのはいいですが、
その台が勝てる台なのか、それとも負ける台なのかを
しっかりと判断できないといけません。

勝てる見込みのない台を選んでいては負けてしまいます。

パチンコ店側もビジネスをして、お金を稼いでいるわけですから、
僕たち消費者の財布からお金を搾り取ってきます。

そうならないためにも、データカウンターの見方を知って、
各台の情報を攻略していかないといけません。

データカウンターには様々な数字が書かれていますが、
主に必要なのは以下の4つだけです。

 ・G数(ゲーム数)
 ・大当たり数(BB数)
 ・小当たり数(RB数)
 ・当たり履歴

それぞれ説明していきます。
(こちらの記事でもデータカウンターの見方について説明しています)

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント

1つ目がG数(ゲーム数)です。
赤枠で囲まれている「395」の数字の部分です。
スロットを1度回すと、G数カウントが1増えます。

 

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント
2つ目は中央部分の「赤色の8」の数字。
これは大当たり回数です。
大当たりは”BIG BONUS”とも言うので略してBBと書かれていることが多いです。
(上記の画像では文字が崩れて見えないですね)

機種にもよりますが、基本的に大当たり(BIG BONUS)を引くと、
大当たり回数が1カウント加算され、同時にG数が0にリセットされます。

 

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント
3つ目は、右の方の「オレンジ色の7」の数字。
これは小当たり回数です。
小当たりは”REGULAR BONUS”とも言うので、略してRBと書かれていますね。
(こちらも同じく文字が崩れてますね)

これも大当たりと同様に、小当たり(REGULAR BONUS)を引くと、
小当たり回数が1カウント加算され、それと同時にG数が0にリセットされます。

 

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント
で、最後の4つ目は画像左下の「当たり履歴グラフ」です。

ズームして見てみましょう。(ボヤけてますがご了承ください)
【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント

1,2,3,4,5の数字が書かれていますが、
1は「1回前の当たり」についてのデータ。
2は「2回前の当たり」についてのデータ。
・・・
5は「5回前の当たり」についてのデータを指しています。

数字の色が赤色と、オレンジ色があるのは、
「赤色が大当たり(BIG BONUS)」
「オレンジ色が小当たり(REGURAR BONUS)」を示しています。

 

また緑ブロック部分は、その当たった時のG数を示しています。

緑ブロックが1個のときは、当たったG数が0~99Gの間、
緑ブロックが2個のときは、当たったG数が100~199Gの間、
緑ブロックが3個のときは、当たったG数が200~299Gの間、
・・・
といった具合です。

 

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント
1の部分を見ると、
赤色で数字1が表示され、上の緑ブロックが2個です。
赤色は”大当たり”を示していてます。

だから1の部分が意味していることは、
「1回前の当たりは大当たり、その大当たりを引いたときのG数が100~199G」

 

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント
2の部分については、
赤色で数字2が表示され、上の緑グラフが1個なので、
「2回前の当たりは大当たり、その大当たりを引いたG数が0~99G」
を意味しています。

 

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント
3の部分については、
赤色で数字3が表示され、上の緑グラフが3個なので、
「3回前の当たりは大当たり、その大当たりを引いたG数が200~299G」
を意味しています。

 

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント
4の部分については2の部分と同じですね。

赤色で数字4が表示され、上の緑グラフが1個なので、
「4回前の当たりは大当たり、その大当たりを引いたG数が0~99G」
を意味しています。

 

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント
最後に5の部分については、
オレンジ色で数字5が表示され、上の緑グラフが1個なので、
「5回前の当たりは小当たり、その小当たりを引いたG数が0~99G」
を意味しています。

 

大切なのは、
1.G数(ゲーム数) ⇒ 395の緑の数字部分
2.大当たり回数 ⇒ 中央赤色の8の数字部分
3.小当たり回数 ⇒ 右側オレンジ色の7の数字部分
4.当たり履歴グラフ ⇒ 左下のグラフ

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント

以上が、必要最小覚えるべきデータカウンターの見方でした。

データカウンターの詳細はこちらの記事でも解説しています。
もっと理解を深めたい場合には読んでみてください。

 

台の知識(ちょい応用編)

では、3つ目「台の知識」についてです。
いくら機種名が分かって、データカウンターの見方がわかっても、
それらの機種の特徴が分からなかったり、
攻略方法がわからなければ意味がありません。

ここで説明するのは、
スロットで勝つための必要最小限の知識ですが、
勝つための本質的部分なので、
あるいみ最初で最後のノウハウです。

僕はこのノウハウを知ったことで、
毎月安定して20万円、累計500万円以上をスロットで稼いできました。

 

で、そのノウハウとは、
「台の期待値を知り、期待値プラスの台を打つこと」
です。

順番に説明していきますね。

 

期待値とは、「平均」という意味です。

すべての機種にたいして、期待値が存在します。

わかりやすく説明するために、
「牙狼~守りし者~」を例にして、期待値を見ていきます。

以下が「牙狼~守りし者~」の期待値です。

 

【牙狼~守りし者~】期待値表

打ち始めG数 期待値(等価)
0G -641円
100G -492円
200G -279円
300G 26円
400G 463円
500G 1088円
600G 1983円
700G 3265円
800G 5099円
900G 7725円

【条件】
※設定1
※ボーナス&ART後、前兆なしヤメ

独自計算ですので、目安程度で参考にしてください。

 

 

上記表の見方は、

「○○Gから打ち始めて、当たる(ボーナス、ART当選)まで打ち続け、
その当たりが終わってヤメれば○○円の期待値を稼げる」
という見方です。

具体的には、例えば、
600Gから打ち始めて、当たる(ボーナス、ART当選)まで打ち続け、
その当たりが終わってヤメれば1983円の期待値を稼げる」

つまり、平均1983円勝てる、ということです。

余談ですが、パチスロという機械は
リプレイ・ベル・スイカ・チェリー・フリーズなど、
全ての出目が確率で管理されているので、
それらのデータを統計的にまとめて、算出されたのが上記の期待値表です。

 

もう少し見ていきましょう。

700Gから打ち始めて、当たる(ボーナス、ART当選)まで打ち続け、
その当たりが終わってヤメれば3265円の期待値を稼げる」
つまり、平均3265円勝てる。

800Gから打ち始めて、当たる(ボーナス、ART当選)まで打ち続け、
その当たりが終わってヤメれば5099円の期待値を稼げる」
つまり、平均5099円勝てる。

900Gから打ち始めて、当たる(ボーナス、ART当選)まで打ち続け、
その当たりが終わってヤメれば7725円の期待値を稼げる」
つまり、平均7725円勝てる。

 

こうして見てみると、傾向が掴めてきませんか?

G数が増えれば増えるほど勝てる、
つまり、G数が大きい台だけを打っていれば勝てる。

 

これこそが僕が500万以上稼いできたノウハウの正体です。

名付けて「期待値戦略」です。

 

期待値とはあくまで「平均」なので、
一回打った程度では、勝ったり負けたりといろいろな結果がありますが、
何度も何度も繰り返し期待値プラスの台を打ち続けると、
収支がプラスになります。

この期待値戦略はローリスクハイリターンな戦略と言えます。
コツコツ負けて、ドカン!と一気に取り返すイメージですね。

 

もう少し理解を深めるために、次の画像を見てください。
実際にこういう台があったとしましょう。

【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント

 

機種名は「ミリオンゴッド神々の凱旋」、
G数は747G、

ミリオンゴッド凱旋の期待値を調べてみます。

 

【ミリオンゴッド神々の凱旋】期待値表

打ち始めG数 期待値(等価)
0G -911円
100G -647円
200G -321円
300G 83円
400G 583円
500G 1202円
600G 1967円
700G 2914円
800G 4086円
900G 5537円
1000G 7331円
1100G 9551円
1200G 12298円
1300G 15697円
1400G 19903円

【条件】
※設定1
※滞在モード非考慮
※AT後ストックなし確認ヤメ

 

 

この場合だとG数は747Gなので、
期待値が3500円くらいですかね。

僕は期待値2000円以上の台を打つことをおススメしていますので、
この場合だと3500円>2000円なので、GO!!です。

 

逆に期待値が2000円未満なら、打つな!!です。

例えば、500Gとかだと、期待値は1202円<2000円なので、
打ってはいけません。

 

期待値2000円をボーダーにしている理由は、
2000円未満だと、負ける回数が多くなってしまいますので、
収支が安定しにくくなりますし、

2000円以上の3000円や4000円の台だけを狙っていると、
台を拾える機会が極端に減るの逆に勝てなくなってしまいます。

ということから、僕はおススメ狙い目は期待値2000円としています。

以上が、「台の知識」です。

 

 

この記事の冒頭で、
台を確保した瞬間に勝ち負けが決まる、
と述べましたが、この意味を理解できましたか?

 

この記事の内容を簡単にまとめると、
 ●まず機種名を把握する
 ●次にデータカウンターの見方を覚える
 ●これらを踏まえて、台の知識を知る
 ●台のG数を見て、期待値を判断し、2000円以上なら打つ

以上が、スロットで稼ぐ流れですし、覚えることは
「機種名」
「データカウンター」
「各台の知識(期待値)」の3つだけですね。

 

実際にホールに足を運び、期待値が2000円以上の台を確保する、
そうすればあとは打ち始めG数と、やめどきG数を守れば、
スロットを楽しみながら勝ててしまう、ということです。

 

以上が、
「【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント」でした。

あなたの参考になれば嬉しいです。

▼▼▼ 明日のあなたの勝利を願ってPUSHを!! ▼▼▼
クリックで「勝舞あり!」に変わります
(1日1回)
1.戦略編 まずは勝ち方を知る
●【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント
●スロットの知識がない・・・そんなあなたにお届する知識0からたった1ヶ月でスロット勝ち組に入る方法
●【パチスロは設定1でも勝てる!】勝てる台と負ける台の見分け方を知って月20万円稼ぐ
●「前日出た台」「角台」よりも”圧倒的に勝てる”台の選び方
●【初心者向け】座った瞬間に”勝ち”が確定するスロット台の選び方
●【初心者向け】スロットの仕組みを知るだけで月20万円勝てる!?
●【スロット×店選び】勝てるホールを選ぶ3つのポイント
●【パチンコ×スロット】毎月1万円の損をする!!会員カード作成は必須
●【スロットに目押しは不要!】スロットで勝つための具体的方法と、勝ちやすい機種ランキングベスト4
2.実践編 イメージに落とし込む
●【牙狼 守りし者】689ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記
●【アナザーゴッドハーデス奪われたZEUSver.】958ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記
●【スーパービンゴプレミアム】411ハマりを拾ってゾーン狙いしたときの稼働日記
●【エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの】REG後465ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記
●【ミリオンゴッド神々の凱旋】733ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記
●【押忍!サラリーマン番長】191ハマりを拾ってゾーン狙いしたときの稼働日記
●【バジリスク~甲賀忍法帖~絆】詳細な知識を介入して、 さらに期待値を底上げできたときのバジ絆の稼働日記
●【モンスターハンター狂竜戦線】天井狙いして、やめどきを間違えずに、しっかりと期待値を取り切った時の稼働日記
●【バジリスク3】天井狙いした時の稼働日記
●【北斗の拳~修羅の国篇~】天井狙いした時の稼働日記
3.行動編 まずは負け組を脱出し、黒字を目指す
●負けてイラ立っている時こそ冷静に・・・
●まるでロボット??心を「無」にして立ち回れば1ヶ月で20万勝てる!
●スロットで稼ぎたければ、友人と打ちに行ってはいけない
●「敵・ライバルがいてるから勝てない」←間違い!!
●負けてばかりで辛い?? いいじゃないか負けてばかりで。だからこそライバルが減って自分が勝てる
●周りのスロッターはだいたいアホだから安心しな
●「打たない」ことも大切
4.常勝編 応用テクニックを駆使し、月収20万円を目指す
●(おさらい)スロットで稼ぐベストな方法は天井狙いで、その天井狙い初実践でスロット初心者がいきなり23000円勝った時の稼働日記
●期待値プラスの台が見つからない時の対処法2つと、実際にその2つを使ってみたら、すんなりお宝台を拾えた時の話
●宵越し天井狙いを応用して、ゾーンのある機種をリセット判別して、ライバルを出し抜く方法と、その具体例
●【理論だけじゃ勝てない?】天井狙いをやっても全く勝てずに、行き詰っているときの唯一の解決策


月収20万円完全到達マニュアルを無料配布中!!



著者プロフィール
名前:katsu

現在は某銀行に勤める24歳会社員。
副業プロスロッター。

パチスロによる累計収入550万円(更新中)

大学時代にパチスロにのめり込み、
バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、
ある日バイト先の先輩から「期待値戦略」を教えてもらい、実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。

学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、
学生時代だけで累計512万円稼ぐ。

周囲の期待に応えて無理やり就職するも、
本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。

パチスロを始めて11ヶ月、日給24万7千円達成

【実績】
2012年5月、パチスロ開始。初月で10万円稼ぐ。
2012年9月、月収20万円達成。
2012年12月、月収50万円達成。累計収入100万突破
2013年4月、日給24万7千円稼ぐ。


実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、
以下の記事で解説していますので、
ぜひ参考にしてください。
天井狙い初実践で23000円勝った時の稼働日記

katsuのパチスロ逆転プロフィールの詳細を見る

面白い!と感じたら「いいね!」をお願いします!


ブログランキングに参加しています。
いつも応援していただきありがとうございます。
応援ボタンをぽちっとクリックしてくれると嬉しいです^^
  ↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ  

コメントを残す

このページの先頭へ