【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

  • 【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

稼働日:2017年6月4日

 

こんにちは、katsuです。

先日に引き続き、バジ絆を懲りずにBC4スルーから天井狙いです。

今回はテーブルNっぽい台だったので、
AT後も無理に追ってしまったのですが、
テーブルNかどうか曖昧なら即ヤメがいいと思います、
という教訓です。

 

ちなみに、バジリスク絆のまとめ記事はこちらです。

【バジリスク~甲賀忍法帖~絆】勝つために必要な最低限の攻略情報と、詳細な知識を介入して、 さらに期待値を底上げできたときのバジ絆の稼働日記

 

で、今回拾った台はこれです。
4スルー、46Gのバジ絆です。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

 

出だしは好調でした。

貯メダル50枚投資で、30G回してBCに当選です。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

 

ここでATにヒットしてくれれば最高だったのですが、
さすがにそれはありませんでした。

朧判別は三日月です。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた
(画像使いまわし)

 

引き続き打ち続けること、92G目。

超高確中に強チェリーを引いて、BCに当選!
追加投資メダル150枚でした。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

 

これもATには当選せず、
朧判別では満月でした。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた
(画像使いまわし)

 

次のBCもすんなり当選しました。
追加投資0円で超高確からレア役引かずに当たりました。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

 

朧判別は三日月です。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた
(画像使いまわし)

 

超高確中でのBC当選なら、AT当選率もアップするのですが、
なかなかATに入ってくれません。

 

気にせず打ち続けます。

34Gで超高確中での巻物!!

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

 

またまたスンナリBCに当選♪

と思いきや、ハズれました。。。

 

 

結局このあとは250Gほど回して、
ようやく当たってくれました。

追加で貯メダル450を投資しました。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた
(画像使いまわし)

 

トータルで8回目のBCでしたが、これまたスルー。

しかもまた三日月なので、テーブルNっぽいです。

 

ちなみに次回がモードCのときの、
半月出現率は62.4%で、三日月・満月の出現率はそれぞれ18.8%。

8回目までハマれば結構な確率で半月が出るものですが、
一度も出ていないです。

 

テーブルNなんかな。。。

そんなことを考えながら打ち続けること、64G目。

超高確中に巻物降臨!

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

 

問題なくBCに当たってくれました。
しかも同色!

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた
(画像使いまわし)

 

追加投資貯メダル50枚でした。

そしてこのBC中にまさかの巻物!!

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた
(画像使いまわし)

 

グッドタイミング!

同色BC中に巻物を引けば75%でAT当選です♪

 

そして、安定に弦之介登場

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた
(画像使いまわし)

 

テーブルNっぽかったので、早めに当たってくれると助かります。
テーブルNは鬼ハマる地獄テーブルですからね。

 

で、ATはそこそこ続いてくれました。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

ナイスタイミング!!

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

 

途中で強チェリーを引いて
「連打!」演出が出たのですが、これってハズれるんですね(笑)

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

 

で、結果は565枚で終了。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

 

普段は即ヤメをするのですが、このときはテーブルNっぽかったので、
続行しました。

 

214Gのときに、超高確中にタイミングよく強チェリーが降臨!

ラッキーなことに同色のBCに当選しました。

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた
(画像使いまわし)

 

で、結果は。。。

 

 

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた
(画像使いまわし、三日月)

ハズレ!!

 

いやいや、ここで朧が

「まだです!!」だろ??

 

・・・・・・・・・・

 

・・・・・・

 

・・・

 

【バジリスク絆】テーブルNっぽかったのでAT終了後も追ってみた

あべし!!( ̄TT ̄)鼻血ブー

 

もう限界。。。

ここで即ヤメしました。

 

=================
【結果】
投資:貯メダル700枚
回収:423枚
=================

 

んー、朧判別では三日月が多く出ていたのでテーブルNかな?
と思ったのですが、実際は違いました。。。

次回モードAであれば三日月が出やすくて、
モードA以外であれば三日月が出にくいもので、
今回については判断を間違えるのも無理がないかな、、、と思います。

 

いや、ちょっと早とちりだったか。。。

 

テーブルNっぽかったのも事実ですが、
曖昧だったら無難に即ヤメするのが一番効率良さそうです。

次回に活かして精進しまする。

 

あと、負けたときはどうしても腹立ちますが、
そういうときは以下のようにしてメンタルを保っています。

負けてばかりで辛い?? いいじゃないか負けてばかりで。だからこそライバルが減って自分が勝てる

周りのスロッターはだいたいアホだから安心しな

 

PS. スロットに油断は禁物です

スロットにハマりこんでしまうと本当に危ないです。

僕はスロットをやり始めて6年近く経っているので、
それなりの経験値が溜まってきましたが、
これからスロットを始めよう!という人には、僕は本当にスロットをおススメしないです。

むしろ、もしあなたがまだスロットに手を染めていないのなら、今のうちにこの業界から撤退すべきだと思っているくらいです。

次の記事は僕の経験談を含めて書いているので、 スロットをやり続けようと思っている場合は本当に読んでおいてほしいと思います。

 

また、知識不足や、技術不足による無駄にお金を損しないための情報に特化したマニュアルを作成しています。

katsuオリジナルの「スロット完全攻略マニュアル」です。

これさえ知っていれば大丈夫!と言える
「スロットを打つには絶対知っておくべき最優先の知識」を紹介しているので
興味があれば、ぜひ読んでみてください。


次の10秒あれば回答できる超簡単な4つの質問にご回答いただければ、すぐに読むことができます!

【スロット完全攻略マニュアル】
受け取りフォーム

*
(ピシャリな選択肢がない場合は、一番近い選択肢にチェックしてください)




*
(ピシャリな選択肢がない場合は、一番近い選択肢にチェックしてください)





*
(複数選択可能です)




*







スロットについて学ぼう!


著者プロフィール
名前:katsu

現在は某銀行に勤める26歳会社員。
副業プロスロッター。

パチスロによる累計収入550万円(更新中)

大学時代にパチスロにのめり込み、
バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、
ある日バイト先の先輩から「秘密のノウハウ」を教えてもらい、実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。

学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、
学生時代だけで累計512万円稼ぐ。

周囲の期待に応えて無理やり就職するも、
本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。

パチスロを始めて11ヶ月に、生涯最高の日給24万7千円達成

【実績】
2012年4月以前、毎月10万円赤字のぼろ負け生活
2012年5月、天井狙い実践開始。初月で10万円稼ぐ。
2012年9月、月収20万円達成。
2012年12月、月収50万円達成。累計収入100万円突破
2013年4月、日給24万7千円稼ぐ。

・・・

実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、
以下の記事で解説していますので、
ぜひ参考にしてください。
秘密のノウハウ初実践から23000円勝った時の稼働日記

katsuのパチスロ逆転プロフィールの詳細を見る

コメントを残す

このページの先頭へ