【パチンコ×スロット】毎月1万円の損をする!!会員カード作成は必須

  • 【パチンコ×スロット】毎月1万円の損をする!!会員カード作成は必須

先日、ブログ読者の方から、
「会員カードは作ったほうがいいですか?」
という質問をいただいたので、ここで回答しようと思います。

で、結論から言うと、
「会員カードの作成は必須」です。

 

理由はシンプルで、
カードを作る、作らないとでは、
1ヶ月あたりの収支で1万円以上の差が出て、
カードを作った方が1万円以上得するからです。

で、その根本的な理由は、
 ●メダルの差枚数分を貯メダルできることと、
 ●等価交換でないホールだと、毎月1万円以上損してしまう
ことになるからです。

順に説明していきます。

 

メダルの差枚数分を貯メダルできる

【パチンコ×スロット】毎月1万円の損をする!!会員カード作成は必須

例えば、考えやすいように等価交換のホールで考えると、
1台打って、メダルを流す枚数が500枚だった場合は、
500×20円=1万円
の還元なので、何も問題ないですが、

流す枚数が504枚だった場合には、
504×20円=1万円+80円となり、
80円分はお金での還元ではなく、お菓子を買わされたりします。

 

要らないお菓子を買わされるくらいであれば、
会員カードを作って、貯メダルした方がいいです。

端数分を貯メダルすると、お菓子を買わされることがなくなり、
次回の遊戯でそのメダルを使うことができるので、
メダルを有効活用することができるのです。

 

等価交換でないホールだと、毎月1万円以上損してしまう

等価交換でない場合、
例えば5.6枚交換のホールで考えると、

まず1000円をサンドに入れると、50枚のメダルが出てきます。

しかし、その逆のメダルからお金に変える場合には、
56枚を流して1000円が返ってくる、ということになります。

ここで会員カードを持っていない場合と、
持っている場合の比較を考えていきます。

 

【カードを持っていない場合】
1000円入れる
⇒50枚出てくる
⇒その50枚を頑張って56枚にする
56枚を流して1000円返ってくる
⇒その1000円を入れる
⇒50枚出でてくる

という流れになります。

 

では、次はカードを持っている場合です。

【カードを持って、貯メダルする場合】
1000円入れる
⇒50枚出てくる
⇒その50枚を頑張って56枚にする
56枚を流して貯メダル56枚
⇒次回遊戯する時は、貯メダル56枚から50枚引き出す
⇒50枚出てくる(貯メダル残り6枚)

という流れです。

これ、貯メダルしないと6枚分が明らかに損ですよね?

 

カードを持っている場合と、持っていない場合を比較すると、
明らかにカードを持って、貯メダルする方がお得です。

 

上記の例では、
1000円しか現金を使っていないので、メダル6枚分=約120円しか得していませんが、
この金額が10倍、100倍になると、
カードを作って貯メダルする方が1万円以上得する、
ということが理解できると思います。

逆に、カードを作らずに、貯メダルしないままだと、
毎月1万円以上損してしまうことになります。

 

以上のことから、
まだ会員カードを作っていない場合には、
カードを作ってパチスロを打つようにすることをおススメします。

等価交換でないホールでは、
現金をサンドに入れた瞬間、消費者の僕たちが損してしまうことになるので、
少しでも損しないためにはカードの作成は必須です。

PS. スロットに油断は禁物です

スロットにハマりこんでしまうと本当に危ないです。

僕はスロットをやり始めて6年近く経っているので、
それなりの経験値が溜まってきましたが、
これからスロットを始めよう!という人には、僕は本当にスロットをおススメしないです。

むしろ、もしあなたがまだスロットに手を染めていないのなら、今のうちにこの業界から撤退すべきだと思っているくらいです。

次の記事は僕の経験談を含めて書いているので、 スロットをやり続けようと思っている場合は本当に読んでおいてほしいと思います。

 

また、知識不足や、技術不足による無駄にお金を損しないための情報に特化したマニュアルを作成しています。

katsuオリジナルの「スロット完全攻略マニュアル」です。

これさえ知っていれば大丈夫!と言える
「スロットを打つには絶対知っておくべき最優先の知識」を紹介しているので
興味があれば、ぜひ読んでみてください。


次の10秒あれば回答できる超簡単な4つの質問にご回答いただければ、すぐに読むことができます!

【スロット完全攻略マニュアル】
受け取りフォーム

*
(ピシャリな選択肢がない場合は、一番近い選択肢にチェックしてください)




*
(ピシャリな選択肢がない場合は、一番近い選択肢にチェックしてください)





*
(複数選択可能です)




*







スロットについて学ぼう!


著者プロフィール
名前:katsu

現在は某銀行に勤める26歳会社員。
副業プロスロッター。

パチスロによる累計収入550万円(更新中)

大学時代にパチスロにのめり込み、
バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、
ある日バイト先の先輩から「秘密のノウハウ」を教えてもらい、実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。

学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、
学生時代だけで累計512万円稼ぐ。

周囲の期待に応えて無理やり就職するも、
本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。

パチスロを始めて11ヶ月に、生涯最高の日給24万7千円達成

【実績】
2012年4月以前、毎月10万円赤字のぼろ負け生活
2012年5月、天井狙い実践開始。初月で10万円稼ぐ。
2012年9月、月収20万円達成。
2012年12月、月収50万円達成。累計収入100万円突破
2013年4月、日給24万7千円稼ぐ。

・・・

実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、
以下の記事で解説していますので、
ぜひ参考にしてください。
秘密のノウハウ初実践から23000円勝った時の稼働日記

katsuのパチスロ逆転プロフィールの詳細を見る

コメントを残す

このページの先頭へ