期待値2.なぜ期待値が存在して、それで勝てるのか?


  • 期待値2.なぜ期待値が存在して、それで勝てるのか?


僕はお金に困っている友人からよく羨ましがられます。

周りの友人たちはアルバイトで頑張っても給料は月に10万円程度。
就職しても家賃やら生活費やら、出費がかかるので、
自由に遊ぶためのお金が十分には足りないのでしょう。

貯金100万も持っている友人なんて滅多にいません。



それで僕は友人たちに、

「パチスロで稼げるからその方法教えるよ?」

と提案するのですが、
パチスロという言葉に抵抗があるせいか、
みんな共通して以下のような返答をするのです。


「俺目押しできへんし、パチスロのスキルないから」
「パチスロって店が儲かる仕組みだから期待値なんか存在しないでしょ」
「パチスロかよ。ギャンブルはお断り」


このような言いがかりをつけて、
結局は行動しない人たちばかりでした。

パチスロで稼ぐためには、
そんなに特別な知識を必要としたり、
テクニカルなスキルも何も必要としないので、
誰にでも簡単に始めることができるのですが、
どうもやはり実際に行動に移す人は少ないのですよね。


■そもそもなぜパチスロで稼ぐことができるのか?

期待値2.なぜ期待値が存在して、それで勝てるのか?

パチスロで稼げる理由、
そのポイントは以下の3つだと僕は考えています。

1.パチスロは確率で管理されている
2.天井がある
3.期待値とは平均的に回収できるということ



1.パチスロは確率で管理されている

パチスロの世界では9割の人が負け、
1割の人が勝つと言われています。


9割の人が負ける。


これは当然のことなのです。

なぜかというと、

パチスロはすべて、
確率で管理されているからです。


それはレバーを叩いた瞬間に、
リプレイが揃う、
ベルが揃う、
スイカが揃う、
チェリーが揃う、
もしくはフリーズする
・・・

など全てが確率で管理されている、ということです。

つまり
リプレイの確率は1/2、
ベルの確率は1/3、
スイカの確率は1/100、
チェリーの確率は1/80、
ボーナスの確率は1/300、
フリーズの確率は1/10000、
・・・


このように確率で管理されているため、

初めから9割の人が負けるように設定されているのです。

むやみやたらに打っていれば、
負け組に入ることが一目瞭然です。


たとえ9割の人が負けるという事実を知っていても、
パチスロには、
もうすぐ当たるかもしれないという、中毒性を含む演出があり、
あまり当てにならない演出にもかかわらず、
我流の先入観で打たされ続け、
延々とパチンコ店にお金を貢ぐことになるのです。


道理でパチンコ店はガッポガッポ儲かるわけですね(笑)


一方で、
期待値戦略を実践すれば、

目押しができる必要がありません。
細かい演出を見逃さないように真剣になる必要もありません。
辞め時を見失い、むやみやたらにお金をつぎ込む必要もありません。


期待値〇〇円の数字だけに集中し、
辞め時のG数などを守るだけでOKです。


2.天井が存在する

天井という言葉をご存知でしょうか?

パチスロを頻繁にされていれば常識のように感じるかもしれませんが、
初心者の方もいらっしゃるかも知れませんので簡単に説明しますね。

天井とは”いきなり強制的に当たるG数”ことです。

このG数は機種ごとに様々ですが、
例えば初代モンスターハンターだと、
G数が1400Gでいきなり当たります。

こんな感じです。

期待値2.なぜ期待値が存在して、それで勝てるのか?



さて本題ですが、天井が存在するから勝てる。

なぜかというと、

G数が大きくなればなるほど、
当たる確率がどんどん上がるからです。



天井とは”強制的に当たる”ということです。

だから、上のモンスターハンターで例えると、

800Gよりも900G、900Gよりも1000G・・・

というG数が増えていくと、
ドンドン”天井である1400G=”当たり”に近づいているので
当たる確率が上がっていくことになります。

当たる確率が上がるなら、当然勝てる確率も上がりますよね。


この勝てる確率をまとめたものが、
期待値表だということですね。


当たり前のように感じるかもしれませんが、
こういう稼げる原理を知らないだけで、
最終的にものすごい差をつけられてしまうので注意しておきましょう。


3.期待値とは平均的に回収できるということ。

平均的に回収できるとは、

「100%勝てるのではなく、平均的に100%勝てる。」

ということです。


期待値がプラスの台を打てば確実に勝てるのか?

もちろんNoです。

例えば、期待値マイナス5,000円の台があるとします。

これを打ったら勝てますか?
それとも負けますか?


答えは、

「打ってみないと分からない」

です。

4,000円負けることや、
30,000円負けることもあれば、
2,000円勝ったり、
40,000円勝ててしまったり・・・

このように一つ一つの結果を見ていくと、
様々な結果があるのです。


期待値戦略を使わなくても、
勝ててしまうことがあるから、
ほとんどの人は期待値戦略を使わずに一喜一憂して、
期待値マイナスの台を打ち続けて、
結果的にどんどん負けていくのです。


期待値マイナス5,000円の台を打ち続けていれば
1回当たりマイナス5,000円の結果になる、

というのが期待値戦略の考え方です。
(100回も打てば50万円ほど負けているでしょう笑)


察しの良い人は、
期待値戦略を使ってパチスロで勝てることが、
具体的にイメージできたかもしれませんね。

期待値3,000円の台を打ったとすると、
30,000円勝てることもあれば、
5,000円負けたり、
8,000円負けたり、
15000円負けたり・・・

といろんな結果があるのです。


このように
負けることが連続することもあるのですが、
期待値3,000円の台を確保できれば、
1回当たり

平均的に3,000円のお金が
自分の財布に転がり込んでくる。




こういう風に平均的に回収できることを理解しておきましょう。


”平均的にお金を回収できる”ということなので、

「今日は負けてしまったー」

ということは起きるのですが、


「今月は負けてしまったー」
「今年は負けてしまったー」

というような事態にはなりません。


仮になってしまった場合は、

友達が打っているからノリで打つ
面白そうな台を打つ
設定が良さそうだから打つ(※設定とは還元率のこと)
せっかくパチンコ店に来たから何かを適当に打つ


このような期待値を考えず、自分の欲望を抑えきれずに
行動しているところが絶対にあるはずです。


あなたにこの4つのうち、どれか1つでも当てはまってるなら、
そのままでは一生パチスロ勝ち組に入ることはできないでしょう。




■なぜみんな期待値戦略をやらないのか

期待値2.なぜ期待値が存在して、それで勝てるのか?

ここまで読んでいるあなたなら、
パチンコ店に足を運び期待値戦略を実践することでしょう。

仮にあなたがパチスロ稼働をすることになれば、
以下のような行動ではないでしょうか?


あなたのパチスロ日記


**************************************

・気合を入れるために音楽を聴きながら、パチンコ店に向かい到着します。

・今日は10万円勝つぞ!と胸を躍らせながらスロットコーナーで行きます。

・スマホを片手に、データカウンターをチェックしながらホール内を巡回します。

・台を発見します。
「おー!!期待値3,000円の大発見!!」

・台を確保し、打ち続けるや否や出玉2,200枚!!
「よっしゃ、今日は4万勝ちや!!」(※20円スロットをお勧めしています)

**************************************


このような状態をイメージしているでしょう。

僕が実際にパチスロだけで500万以上稼いだ方法は

これと全く同じです。


しかし、いざ実践してみるとあざ笑うかのように
あなたの期待は裏切られ、
痛い目にあって挫折することが確実です。

それを防ぐために、
ほとんどの人が陥る3つの問題を以下で解説しているので、
ぜひご覧ください。


1.台が見つからない

パチスロを打っているk大半の人は天井くらいは知っています。

そのためアツイ台がそもそも空かないとか、
仮に空いたとしても他のライバルに台を先を越されてしまうこともあるでしょう。

でもそういう状況でパチスロで稼ぎ続けている人が存在するのも事実です。

現に僕も勝っていますし、
僕の先輩は月に100万ほど稼いでいます。
(異次元の金額に感じるかもしれませんが、事実です)

このように勝っている人が何をして台を確保しているのかというと、
やはり台を確保するためのテクニックを使っているのです。

そのテクニックの一つは”根気強く待つ”ということです。

これについてはテクニックというよりは、もはや根性論ですね。
僕の場合、待ち時間の間はソファーに座りながら漫画を読んだり、
スマホでネットサーフィンをして時間を潰していましたが、
その間に意外と台が空くものです。

もう1つは”別の店舗に移動する”ということです。

これをする人は本気モードの人ですね。
ここまで行動する人なら確実に良い結果を出せるでしょう。

大体の人は面倒に感じるため移動せずに、
一つのパチンコ店から出ようとせず時間を潰しているのですが、
その時間があるなら別の店舗に移動して期待値を稼ぎに行った方がいいですね。

面倒と感じることは、他の人も同じように面倒に感じるので、
ここで面倒な作業をすることで
他のライバルたちを置き去りにして出し抜くことができます。


本気で稼ぎたいなら少しの手間は惜しまずにガンガン行動しましょう。

仮に別の店舗に移動するだけですから、お金なんてかかりません。
当然ノーリスクです。

これだけの作業で毎月赤字で負ける続ける生活を出し抜けるのですから、
やらない手はないですよ。




この他にもいくつかの挫折する問題があるのですが、
これらについては現在無料公開しているオンラインセミナーで解説することにしました。

 

ここまで僕はそれなりに内容をお伝えしてきたつもりです。

このページ内で他のノウハウを公開してもいいのですが、
そのノウハウが拡散しすぎて僕が稼げなくなるのも困りますから、

このブログで公開するよりも、もっと本気の方だけにお教えしたいという気持ちで、
さらに奥まで踏み込んだ裏のノウハウをオンラインセミナーで公開することに決めました。

本来は3万円の有料のセミナーですが、大好評につきセミナー無料公開を期間延長しています。


この記事が少しでも面白くて役立つと感じた
もっと保管もパチスロで勝つためのテクニックを知りたい
このページまで読んでも実際に行動するのにはまだ不安だ



これらのことを思っている場合は、
この無料オンラインセミナーを視聴する価値はあるはずです。


もちろん他にも稼ぐためのテクニックについても解説しています。


パチスロで本気で月20万を稼いでやる!!
問う本気の場合は絶対に役立つ内容になっていますので、
興味のある場合はぜひ無料オンラインセミナー視聴してみてください。

きっとあなたのためになると思います。


他にも多数プレゼントをご用意しています。
ぜひ受け取っていただければと思います。


ここから無料オンラインセミナーを視聴する

期待値2.なぜ期待値が存在して、それで勝てるのか?

このページの先頭へ