スロットの初心者でも楽しめる聖闘士星矢の魅力

  • スロットの初心者でも楽しめる聖闘士星矢の魅力

こんにちは、katsuです。

スロットの初心者が聖闘士星矢を楽しむコツを紹介してみました。

 

どのようなゲームなのか

聖闘士星矢といえば少年漫画でも有名で、週刊少年ジャンプに掲載された車田正美氏の作品で1986年から1990年まで5年間連載が続いた作品です。

全246話と長いストーリーで、テレビアニメ化されてからパチスロにもなっています。

聖衣と呼ばれる星座の趣向を凝らした鎧やギリシャ神話をモチーフにしたストーリーが人気で、スポンサーになったバンダイから玩具やゲームソフトなどが販売されています。

パチスロではSANYOより2012年9月4日よりリリースされ、先にリリースされたパチンコ機の「CR聖闘士星矢」と同様に黄金十二宮編をモチーフに新規のアニメビジュアルシーンにも流用されています。

2015年9月7日には「聖闘士星矢~女神聖戦~」がリリースされ、現在では2017年7月に海皇覚醒などが人気です。

 

聖闘士星矢 海皇覚醒のスペックや特徴

設定は1から6まであり、海将軍激闘初当たりが1/376から1/275、聖剣士ラッシュが1/1311.34から1/683.12、PAYが97.8%から113.1%になります。

本機は、純増約2.0枚/GのART「聖闘士RUSH」をメインに出玉を増やす仕様のART機。

通常モードは、レア役、規定ゲーム数消化、小宇宙ポイントにおいて海将軍激闘の抽選を行っています。

小宇宙ポイントは演出発生時に獲得することが可能で、小宇宙CHARGEで一気に貯めると効果的です。

海将軍激闘はARTの最初の入り口で、ここでバトルを最大3回突破できればメインARTの聖闘士RUSHへ突入します。

聖闘士RUSHは突入すると必ず特化ゾーンからスタートし、3桁ゲーム数を保持した状態からスタートすることが可能です。

このモードはゲーム数の上乗せや上乗せ特化ゾーンで出玉を伸ばしていく仕組みで、ゲーム性が強くてハマってしまいます。

なお、上乗せ特化ゾーンには黄金 VS 海将軍激闘、千日戦争の2つのモードを搭載しています。

千日戦争は最上位の上乗せ特化ゾーンであり、平均上乗せゲーム数は約650Gと最高峰の出玉性能を秘めていることが特徴です。

 

初心者にも分かりやすい攻略法とは

パチスロの聖闘士星矢は30年前に週刊少年ジャンプに連載されていたため、古い世代の方には親しみ深い作品です。

初心者なら世界観に慣れれば楽しくなること間違いなしで、リセット狙いは全台系がおすすめで探し方と立ち回り方を知ることがポイントです。

リセット狙いは全台系が1番出やすく、理由は3つあります。

まずは、全台リセットの可能性が基本的に高く、連続で狙いやすいなどのメリットがあります。

次に店によりますがまた即前兆狙いとGBに当たりやすいカニ歩きも連続でしやすく、チャンスを活かせば効果的です。

3つ目は全台系なので設定にも期待が持て、期待値の底上げができて当たりやすくなります。

初心者に難しいことといえば本物の全台系の見分け方で、全台系時の挙動の特徴を把握することが大事です。

基本的にピンポイントの推測をすることは難しく、なぜならSPモードに飛べば設定が低くても高設定のグラフになるからです。

しかし、全台の開始直後から1度大きく跳ねるまでの枚数の差を研究すると全台のペースが高いかどうか判断でき、機械が吸い込んでいるか出しているか判断できます。

1、2回目のGBでラッシュに当選している場合は-1000枚前後で沈んだままのグラフはなく、沈んだグラフは-2000~3000枚まで吸い込んでると予測できます。

すなわち、恐らく不屈やレベルを追ったグラフになり、これらの動きをうまく予想できるようになれば面白くなります。

設定は1から6まであり店によって異なりますが、基本的に4からは初期のGBレベルやSP移行率が優遇され、SPモードの直撃率が格段に上昇しGBバトルで敗北した時でもレベル昇格抽選も優遇されます。

このため、朝イチからSPに居た場合は1回目のGBバトルに負けても2回目のGBバトルは高いレベルになりやすくて突破率も上がってくることが特徴です。

逆に、設定2など低いものは打ち変えをしただけの全台系になり、GBレベルが高いと2000枚以上の多くの枚数を吸い込もうが1回跳ね上がるまで永遠投資をします。

全台系の立ち回りは終了画面をひたすらチェックし、設定が1など低いとまったく見れない傾向があります。

他にもラウンド画面のバイアンや紫龍で、全台系で出たら456が濃厚といえます。

設定1との設定差はなんと5倍になり、行ったことない店や初見の店はグラフから大まかに判断すると良さそうです。

次に、グラフから決めた店でリセ狙いをし全台の半分が紫龍、456確定出てたら安心してリセ狙いできると考えると効果があります。

 

まとめ

パチスロの聖闘士星矢はリセット狙いをうまくすることがコツです。

PS. スロットに油断は禁物です

スロットにハマりこんでしまうと本当に危ないです。

僕はスロットをやり始めて6年近く経っているので、
それなりの経験値が溜まってきましたが、
これからスロットを始めよう!という人には、僕は本当にスロットをおススメしないです。

むしろ、もしあなたがまだスロットに手を染めていないのなら、今のうちにこの業界から撤退すべきだと思っているくらいです。

次の記事は僕の経験談を含めて書いているので、 スロットをやり続けようと思っている場合は本当に読んでおいてほしいと思います。

 

また、知識不足や、技術不足による無駄にお金を損しないための情報に特化したマニュアルを作成しています。

katsuオリジナルの「スロット完全攻略マニュアル」です。

これさえ知っていれば大丈夫!と言える
「スロットを打つには絶対知っておくべき最優先の知識」
を紹介しているので、ぜひ読んでみてください。


次の10秒あれば回答できる超簡単な4つの質問に回答すれば、すぐに読むことができます!

【スロット完全攻略マニュアル】
受け取りフォーム

*
(ピシャリな選択肢がない場合は、一番近い選択肢にチェックしてください)




*
(ピシャリな選択肢がない場合は、一番近い選択肢にチェックしてください)





*
(複数選択可能です)




*







★ これだけは知っておくべき!スロットの最低限の知識まとめ ★


著者プロフィール
名前:katsu

現在は某銀行に勤める26歳会社員。
副業プロスロッター。

パチスロによる累計収入550万円(更新中)

大学時代にパチスロにのめり込み、
バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、
ある日バイト先の先輩から「秘密のノウハウ」を教えてもらい、実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。

学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、
学生時代だけで累計512万円稼ぐ。

周囲の期待に応えて無理やり就職するも、
本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。

パチスロを始めて11ヶ月に、生涯最高の日給24万7千円達成

【実績】
2012年4月以前、毎月10万円赤字のぼろ負け生活
2012年5月、天井狙い実践開始。初月で10万円稼ぐ。
2012年9月、月収20万円達成。
2012年12月、月収50万円達成。累計収入100万円突破
2013年4月、日給24万7千円稼ぐ。

・・・

実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、
以下の記事で解説していますので、
ぜひ参考にしてください。
秘密のノウハウ初実践から23000円勝った時の稼働日記

katsuのパチスロ逆転プロフィールの詳細を見る

コメントを残す

このページの先頭へ