インターネットの世界へ移動して不労所得!!天井非搭載機種ばかりの導入で、そろそろ天井狙いハイエナはヤバイかと。





スロットで負けている人の共通点を知って「負けない思考」を手に入れる

  • button-only@2x スロットで負けている人の共通点を知って「負けない思考」を手に入れる

button-only@2x スロットで負けている人の共通点を知って「負けない思考」を手に入れる

 

スロットでは勝っている人と負けている人が二極化しています。

勝っている人は永遠に勝ち続け、
負ける人は一向に負けていくという、

正のスパイラルを起こす人と、
負のスパイラルに飲み込まれていく人です。

大げさに言うと、
「格差が広がる」というやつですかね。

 

で今回は負ける人共通点を書いていこうと思います。

 

あくまで僕が勝手に考えて書いているだけなので、
全然信じなくて大丈夫です。

でも、僕は一応「スロットで500万稼いだ」という実績があるので、
スロットで勝てていない人にとっては役立つかも内容しれません。

良ければ読んでみてください。

 

スロット負ける人の共通点・特徴

僕もスロットを始めた一番最初は負けていました。

モンハンが好きだったので、
「勝てればいいな」という程度で打っていました。

友人から誘われたのがきっかけです。

で、安易な気持ちで打ってみたけど、
やっぱり負けました。

人生初のスロットで「1万円の損失」という結果に終わりました。

 

ここからわかることは、
今スロットで勝っているからこそ言えることだけど、
当時の僕は
「スロットで勝てる」ということすら知らなかった。

 

その結果、勝てる立ち回りとか、
勝てる台選びなどを一切知ろうとせず、
ただやみくもに面白そうな台を探して、テキトーに打っていました。

 

そして、今の自分と、当時の自分を比較して、
過去を思い出してみると、
「勝てる」ということを知らなったことはおろか、

負けている人とばかり一緒にスロットを打ちに行っていた

 

少し余談になるけど、
自分の年収って、一番近くにいる5人の平均値になるらしいです。

例えば、
近くにいる人の年収が
=================
Aさん:500万円
Bさん:300万円
Cさん:800万円
Dさん:100万円:
Eさん:1500万円:
=================

だとすると、自分の年収は
(500万+300万+800万+100万+1500万)/5=640万円
といった具合です。

まあ本当かどうかを確認する方法はありませんが、
このような話を聞いたことがあります。

 

逆に言うと、
多くの金額稼いでいる人の近くにいれば、
自分もそれに比例して稼ぐ金額が上がっていく、ということです。

「周りの人に影響される」ということですね。

 

で、負けていた当時の僕はと言うと、
負けている友人と一緒につるんでいることが多かったので、
スロットではフツーに負けていたし、
そもそも「負けるのが普通」だと思っていました。

これ、結構重症ですね。

「重傷」と言うと言葉がが悪いかもしれないけど、
僕はスロットで稼いでいる先輩から、スロットノウハウを教わって勝てるようになったわけです。

勝っている人(先輩)と付き合って、
自分も勝てるようになった、ということです。

 

で、当然この先輩と出会うことがなければ、
負け組の友人たちと付き合っていた可能性もありますし、
実際そうなっていたとしたら、「負けるのが当たり前」状態になるので、
負けている自分が普通、常識なので、
「スロットで勝てるかも」という疑いすら持たなかったでしょう。

負けている友人・知人と一緒にスロット打っていも、負けるだけ。

だから、
「自分の年収は、一番近くにいる5人の平均値になる」
という論理はあながち間違ってはいないと思います。

 

スロットで勝ちたければ、
スロットで勝てる人の近くにいるのがいいでしょうね。

 

他に何か思いつくことはあるか、
負けている人の共通点、、、

 

 

「金がない」が口癖の人。

かな。。。???

 

スロットに直接は関係ない気がするけど、

でもこういう自己暗示を掛けている人って多い気がします。

潜在意識、無意識レベルで自分を操作してしまっている状態、とでも言いましょうか。

 

そういえば、僕が「今」真剣に付き合っている人の中には、
「金がない」という人はいないです。

これも余談になるのですが、
ちょっとスポーツジムとか行って、
プライベートでもないけど、仕事とか、お金稼ぎ系のビジネスのような堅い場所でもない、
やんわりした場所に行くと、

ほぼ確実に価値観の合う人がいないです。

まあ僕が変わり者なだけな気がしますが(笑)

 

「金がない」と心の中で思うのはいいけど、
言葉に出すのがよろしくないでしょうね。

余談の余談になりますが、
僕はそういう「金がねー、やべー」的なネガティブな言葉を吐かないだけに、
僕のことを金を持っているように見えるらしいです。
(あくまで年齢の割には、という意味です)

 

で、周りの友人からよく言われた言葉が
「金貸してくれ」です。

 

この言葉って、言われる側は非常に困ります。

もし僕がお金を持っていなければ、
「いや、俺金持ってない、むしろ俺が借りたい(笑)」
と簡単に言い返すことができますが、

お金を持っていると、
「安易にお金は貸したくない」
という思いが心の中にあるので、

「お金があるにもかかわらず、貸したくない」
という断らないといけないから精神的に辛いのです。

友人からのお願いを断るわけですからね。

 

「お金を持っているのに貸さない」
という逆説的論理です。

逆説的論理と言えば、
他には、例えば、
「泳げない人ほど溺れない」
「核武装して戦争に備えている国ほど平和」
という感じです。

 

スロットの分野で言うと、
「勝っている人ほど、無駄遣いをしない」
「負けている人ほどケチ」
という感じでしょうか。

余談はこの辺にしておきましょう。

 

スロットで負けている人の共通点・特徴をまとめると、

●そもそも「勝てる」ということを知らない
●負けている人と付き合っている
●「金がない」が口癖
という感じです。

 

何度も断っておきますが、これらはあくまで僕の個人的意見ですので、
賛否両論はあると思いますが、
的外れな考えではないと思います(笑)

上記3つがスロットで負ける人の共通点なので、
逆に言うとこれら3つを避けるように行動すれば、
勝てる状態に近づく、ということです。

●「スロットで勝てる」ということを知る
●スロットで勝っている人と付き合う
●「金がない」と言わない。「俺は金持ちだ」と言う

 

スロットでの具体的な勝ち方、立ち回り等については、
下記の方で紹介していますので、興味があれば見てみてださい。

▼▼▼ 明日のあなたの勝利を願ってPUSHを!! ▼▼▼
クリックで「勝舞あり!」に変わります
(1日1回)



著者プロフィール
名前:katsu

現在は某銀行に勤める24歳会社員。
副業プロスロッター。

パチスロによる累計収入550万円(更新中)

大学時代にパチスロにのめり込み、
バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、
ある日バイト先の先輩から「期待値戦略」を教えてもらい、実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。

学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、
学生時代だけで累計512万円稼ぐ。

周囲の期待に応えて無理やり就職するも、
本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。

パチスロを始めて11ヶ月、日給24万7千円達成

【実績】
2012年5月、パチスロ開始。初月で10万円稼ぐ。
2012年9月、月収20万円達成。
2012年12月、月収50万円達成。累計収入100万突破
2013年4月、日給24万7千円稼ぐ。


実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、
以下の記事で解説していますので、
ぜひ参考にしてください。
天井狙い初実践で23000円勝った時の稼働日記

katsuのパチスロ逆転プロフィールの詳細を見る

面白い!と感じたら「いいね!」をお願いします!


ブログランキングに参加しています。
いつも応援していただきありがとうございます。
応援ボタンをぽちっとクリックしてくれると嬉しいです^^
  ↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ  






インターネットの世界へ移動して不労所得!!天井非搭載機種ばかりの導入で、そろそろ天井狙いハイエナはヤバイかと。




以下では、
「最短1ヶ月で月収20万円稼ぐためのロードマップ」として、
スロットで稼ぐための知識・情報を順序立てで解説しています。

月100万円以上稼ぐ先輩から教わったノウハウも解説していますし、
僕がこれまで経験してきた数年以上に渡るテクニック・ノウハウも交えて説明してるので、
あなたが月収20万の常勝スロッターになるのは、
以前の僕よりも、はるかに簡単なはずです。
ぜひご活用ください。

1.戦略編 まずは勝ち方を知る
【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント

スロットの知識がない・・・そんなあなたにお届する知識0からたった1ヶ月でスロット勝ち組に入る方法

【パチスロは設定1でも勝てる!】勝てる台と負ける台の見分け方を知って月20万円稼ぐ

「前日出た台」「角台」よりも”圧倒的に勝てる”台の選び方

【初心者向け】座った瞬間に”勝ち”が確定するスロット台の選び方

【初心者向け】スロットの仕組みを知るだけで月20万円勝てる!?

【スロット×店選び】勝てるホールを選ぶ3つのポイント

【パチンコ×スロット】毎月1万円の損をする!!会員カード作成は必須

【スロットに目押しは不要!】スロットで勝つための具体的方法と、勝ちやすい機種ランキングベスト4

2.実践編 イメージに落とし込む
【牙狼 守りし者】689ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記

【アナザーゴッドハーデス奪われたZEUSver.】958ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記

【スーパービンゴプレミアム】411ハマりを拾ってゾーン狙いしたときの稼働日記

【エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの】REG後465ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記

【ミリオンゴッド神々の凱旋】733ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記

【押忍!サラリーマン番長】191ハマりを拾ってゾーン狙いしたときの稼働日記

【バジリスク~甲賀忍法帖~絆】詳細な知識を介入して、 さらに期待値を底上げできたときのバジ絆の稼働日記

【モンスターハンター狂竜戦線】天井狙いして、やめどきを間違えずに、しっかりと期待値を取り切った時の稼働日記

【バジリスク3】天井狙いした時の稼働日記

【北斗の拳~修羅の国篇~】天井狙いした時の稼働日記

3.行動編 まずは負け組を脱出し、黒字を目指す
負けてイラ立っている時こそ冷静に・・・

まるでロボット??心を「無」にして立ち回れば1ヶ月で20万勝てる!

スロットで稼ぎたければ、友人と打ちに行ってはいけない

「敵・ライバルがいてるから勝てない」←間違い!!

負けてばかりで辛い?? いいじゃないか負けてばかりで。だからこそライバルが減って自分が勝てる

周りのスロッターはだいたいアホだから安心しな

「打たない」ことも大切

4.常勝編 応用テクニックを駆使し、月収20万円を目指す
(おさらい)スロットで稼ぐベストな方法は天井狙いで、その天井狙い初実践でスロット初心者がいきなり23000円勝った時の稼働日記

期待値プラスの台が見つからない時の対処法2つと、実際にその2つを使ってみたら、すんなりお宝台を拾えた時の話

宵越し天井狙いを応用して、ゾーンのある機種をリセット判別して、ライバルを出し抜く方法と、その具体例

【理論だけじゃ勝てない?】天井狙いをやっても全く勝てずに、行き詰っているときの唯一の解決策



コメントを残す

このページの先頭へ