月収20万円完全到達マニュアルを無料配布中!!




【パチンコ×スロット】毎月1万円の損をする!!会員カード作成は必須

  • 【パチンコ×スロット】毎月1万円の損をする!!会員カード作成は必須

先日、ブログ読者の方から、
「会員カードは作ったほうがいいですか?」
という質問をいただいたので、ここで回答しようと思います。

で、結論から言うと、
「会員カードの作成は必須」です。

 

理由はシンプルで、
カードを作る、作らないとでは、
1ヶ月あたりの収支で1万円以上の差が出て、
カードを作った方が1万円以上得するからです。

で、その根本的な理由は、
 ●メダルの差枚数分を貯メダルできることと、
 ●等価交換でないホールだと、毎月1万円以上損してしまう
ことになるからです。

順に説明していきます。

 

メダルの差枚数分を貯メダルできる

【パチンコ×スロット】毎月1万円の損をする!!会員カード作成は必須

例えば、考えやすいように等価交換のホールで考えると、
1台打って、メダルを流す枚数が500枚だった場合は、
500×20円=1万円
の還元なので、何も問題ないですが、

流す枚数が504枚だった場合には、
504×20円=1万円+80円となり、
80円分はお金での還元ではなく、お菓子を買わされたりします。

 

要らないお菓子を買わされるくらいであれば、
会員カードを作って、貯メダルした方がいいです。

端数分を貯メダルすると、お菓子を買わされることがなくなり、
次回の遊戯でそのメダルを使うことができるので、
メダルを有効活用することができるのです。

 

等価交換でないホールだと、毎月1万円以上損してしまう

等価交換でない場合、
例えば5.6枚交換のホールで考えると、

まず1000円をサンドに入れると、50枚のメダルが出てきます。

しかし、その逆のメダルからお金に変える場合には、
56枚を流して1000円が返ってくる、ということになります。

ここで会員カードを持っていない場合と、
持っている場合の比較を考えていきます。

 

【カードを持っていない場合】
1000円入れる
⇒50枚出てくる
⇒その50枚を頑張って56枚にする
56枚を流して1000円返ってくる
⇒その1000円を入れる
⇒50枚出でてくる

という流れになります。

 

では、次はカードを持っている場合です。

【カードを持って、貯メダルする場合】
1000円入れる
⇒50枚出てくる
⇒その50枚を頑張って56枚にする
56枚を流して貯メダル56枚
⇒次回遊戯する時は、貯メダル56枚から50枚引き出す
⇒50枚出てくる(貯メダル残り6枚)

という流れです。

これ、貯メダルしないと6枚分が明らかに損ですよね?

 

カードを持っている場合と、持っていない場合を比較すると、
明らかにカードを持って、貯メダルする方がお得です。

 

上記の例では、
1000円しか現金を使っていないので、メダル6枚分=約120円しか得していませんが、
この金額が10倍、100倍になると、
カードを作って貯メダルする方が1万円以上得する、
ということが理解できると思います。

逆に、カードを作らずに、貯メダルしないままだと、
毎月1万円以上損してしまうことになります。

 

以上のことから、
まだ会員カードを作っていない場合には、
カードを作ってパチスロを打つようにすることをおススメします。

等価交換でないホールでは、
現金をサンドに入れた瞬間、消費者の僕たちが損してしまうことになるので、
少しでも損しないためにはカードの作成は必須です。

▼▼▼ 明日のあなたの勝利を願ってPUSHを!! ▼▼▼
クリックで「勝舞あり!」に変わります
(1日1回)
1.戦略編 まずは勝ち方を知る
●【パチスロで覚えること】勝つために必要なたった3つのポイント
●スロットの知識がない・・・そんなあなたにお届する知識0からたった1ヶ月でスロット勝ち組に入る方法
●【パチスロは設定1でも勝てる!】勝てる台と負ける台の見分け方を知って月20万円稼ぐ
●「前日出た台」「角台」よりも”圧倒的に勝てる”台の選び方
●【初心者向け】座った瞬間に”勝ち”が確定するスロット台の選び方
●【初心者向け】スロットの仕組みを知るだけで月20万円勝てる!?
●【スロット×店選び】勝てるホールを選ぶ3つのポイント
●【パチンコ×スロット】毎月1万円の損をする!!会員カード作成は必須
●【スロットに目押しは不要!】スロットで勝つための具体的方法と、勝ちやすい機種ランキングベスト4
2.実践編 イメージに落とし込む
●【牙狼 守りし者】689ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記
●【アナザーゴッドハーデス奪われたZEUSver.】958ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記
●【スーパービンゴプレミアム】411ハマりを拾ってゾーン狙いしたときの稼働日記
●【エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの】REG後465ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記
●【ミリオンゴッド神々の凱旋】733ハマりを拾って天井狙いしたときの稼働日記
●【押忍!サラリーマン番長】191ハマりを拾ってゾーン狙いしたときの稼働日記
●【バジリスク~甲賀忍法帖~絆】詳細な知識を介入して、 さらに期待値を底上げできたときのバジ絆の稼働日記
●【モンスターハンター狂竜戦線】天井狙いして、やめどきを間違えずに、しっかりと期待値を取り切った時の稼働日記
●【バジリスク3】天井狙いした時の稼働日記
●【北斗の拳~修羅の国篇~】天井狙いした時の稼働日記
3.行動編 まずは負け組を脱出し、黒字を目指す
●負けてイラ立っている時こそ冷静に・・・
●まるでロボット??心を「無」にして立ち回れば1ヶ月で20万勝てる!
●スロットで稼ぎたければ、友人と打ちに行ってはいけない
●「敵・ライバルがいてるから勝てない」←間違い!!
●負けてばかりで辛い?? いいじゃないか負けてばかりで。だからこそライバルが減って自分が勝てる
●周りのスロッターはだいたいアホだから安心しな
●「打たない」ことも大切
4.常勝編 応用テクニックを駆使し、月収20万円を目指す
●(おさらい)スロットで稼ぐベストな方法は天井狙いで、その天井狙い初実践でスロット初心者がいきなり23000円勝った時の稼働日記
●期待値プラスの台が見つからない時の対処法2つと、実際にその2つを使ってみたら、すんなりお宝台を拾えた時の話
●宵越し天井狙いを応用して、ゾーンのある機種をリセット判別して、ライバルを出し抜く方法と、その具体例
●【理論だけじゃ勝てない?】天井狙いをやっても全く勝てずに、行き詰っているときの唯一の解決策


月収20万円完全到達マニュアルを無料配布中!!



著者プロフィール
名前:katsu

現在は某銀行に勤める24歳会社員。
副業プロスロッター。

パチスロによる累計収入550万円(更新中)

大学時代にパチスロにのめり込み、
バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、
ある日バイト先の先輩から「期待値戦略」を教えてもらい、実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。

学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、
学生時代だけで累計512万円稼ぐ。

周囲の期待に応えて無理やり就職するも、
本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。

パチスロを始めて11ヶ月、日給24万7千円達成

【実績】
2012年5月、パチスロ開始。初月で10万円稼ぐ。
2012年9月、月収20万円達成。
2012年12月、月収50万円達成。累計収入100万突破
2013年4月、日給24万7千円稼ぐ。


実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、
以下の記事で解説していますので、
ぜひ参考にしてください。
天井狙い初実践で23000円勝った時の稼働日記

katsuのパチスロ逆転プロフィールの詳細を見る

面白い!と感じたら「いいね!」をお願いします!


ブログランキングに参加しています。
いつも応援していただきありがとうございます。
応援ボタンをぽちっとクリックしてくれると嬉しいです^^
  ↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ  

コメントを残す

このページの先頭へ